街に、ルネッサンス UR都市機構

岩手震災復興支援本部から(2020年3月)

東日本大震災の復興支援について現地の姿をお伝えします。

2020/3/19

大船渡市、山田町、釜石市から震災復興支援事業の感謝状が贈呈されました

 東日本大震災により甚大な被害を受けた岩手県の山田町、大船渡市、釜石市で、URが業務を受託した市街地整備や災害公営住宅整備などの業務が、3月で完了しました。
 3月18日に大船渡市役所と山田町役場、19日に釜石市役所で、岩手震災復興支援本部長の里見達也が業務完了報告を行い、戸田公明大船渡市長、佐藤信逸山田町長、野田武則釜石市長から、URの技術力、事業推進力を発揮して新たなまちづくりに寄与したことに対し感謝状が贈呈されました。

大船渡市

<戸田公明大船渡市長から感謝状贈呈 右:戸田大船渡市長 左:里見達也UR岩手震災復興支援本部長>
<右:戸田大船渡市長 左:里見UR岩手本部長>

山田町

<業務完了報告 里見UR岩手本部長>
<感謝状贈呈 右;佐藤信逸山田町長 左:里見UR岩手本部長>
<山田町職員の方とUR職員>

釜石市

<感謝状贈呈 左:野田武則釜石市長 右:里見UR岩手本部長>
<釜石市職員の方とUR職員>

URは引き続き、震災復興、防災まちづくりに取り組んでいきます。

関連ページ

メニューを閉じる

ページの先頭へ