UR都市機構

安全・安心のまちづくりプロジェクト

 近年、地震や台風、大雨による洪水に土砂崩れなど、自然災害が頻発化・甚大化し、南海トラフ地震や首都直下地震等の発生の危険性が高まっています。
 阪神・淡路大震災、東日本大震災などの復興支援で得た経験を活かして、地域の皆様と共に、安全・安心なまちづくりを進めています。

安全・安心のまちづくりプロジェクトの事例紹介

曳舟駅前地区(イーストコア曳舟)プロジェクト

地域の防災性の向上と拠点形成のリーディングプロジェクト

曳舟駅前地区(イーストコア曳舟)プロジェクト

根岸三丁目地区プロジェクト

土地区画整理事業と従前居住者用賃貸住宅を活用した避難路ネットワークの整備

根岸三丁目地区プロジェクト

門真市本町地区プロジェクト

官・民・UR都市機構の適切な役割分担による防災街区整備事業の推進

門真市本町地区プロジェクト

三鷹市民センター周辺地区(三鷹中央防災公園)プロジェクト

防災公園街区整備事業を活用して防災公園の整備と公共公益施設の機能更新・再編を一体的に実現

三鷹市民センター周辺地区(三鷹中央防災公園)プロジェクト

街みちネット

「街みちネット」は、密集市街地での共同建替え、道路拡幅整備などの事業に携わり、地域に密着したまちづくり活動を行っている自治体等の担当部局、事業者、団体などの皆様に参加を呼びかける密集市街地整備情報ネットワークです。

関連ページ

メニューを閉じる

ページの先頭へ