UR都市機構

根岸三丁目地区

根岸三丁目地区

土地区画整理事業と従前居者用賃貸住宅を活用した避難路ネットワークの整備

Project Data

  • 所在地 東京都台東区
  • 区域面積 約0.3ha
    (区画整理事業施行区域)
  • 事業手法 密集市街地整備事業
    (住宅市街地総合整備事業)
    土地区画整理事業

プロジェクト概要

当地区は戦災を免れ下町風情を残す古くからの住宅街ですが、土地区画整理事業等による都市基盤整備が行われていないため、狭あい道路や老朽木造住宅などが多く、防災上の課題を抱えていました。
UR都市機構は土地区画整理事業の施行者として、区有地を活用した土地の再配置及び地域の防災ネットワークとなる防災区画道路の整備を行なうとともに、台東区からの要請による従前居住者用賃貸住宅の建設を行いました。

UR都市機構の役割

総合的コーディネートによる実現手段の提供
  • 課題に適切に対応したスキームの提案
  • 地方公共団体との役割分担による円滑な事業推進

総合的コーディネートによる実現手段

土地区画整理事業等による道路等の整備
  • 区有地を活用した土地区画整理事業により道路用地、従前居住者用賃貸住宅用地等を確保
  • 区からの受託による道路の拡幅・行き止まり解消整備

土地区画整理事業等による道路等の整備

従前居住者用賃貸住宅の整備
  • 道路整備に伴う移転等が必要となる借家人等のための従前居住者用賃貸住宅の建設・管理

従前居住者用賃貸住宅の整備

この事例を実現した事業手法について

その他の事業の紹介

UR都市機構が取り組む都市再生事例をご紹介します。

プロジェクトのあゆみ

  • 平成14年(2002年)
    • 3月 住宅市街地総合整備事業整備計画の大臣承認
  • 平成18年(2006年))
    • 4月 区が防災広場(「根岸の里」)を整備
  • 平成19年(2007年)
    • 5月 区よりまちづくりへの協力要請
      10月 区とまちづくりに関する協定の締結
  • 平成21年(2009年)
    • 3月 区より従前居住者用賃貸住宅の建設要請
      5月 土地区画整理事業の施行認可
  • 平成22年(2010年)
    • 3月 従前居住者用賃貸住宅用地の取得
      7月 従前居住者用賃貸住宅 建設工事着工
  • 平成23年(2011年)
    • 9月 従前居住者用賃貸住宅の入居開始
  • 平成24年(2012年)
    • 8月 防災区画道路B路線供用開始
      11月 区画整理事業の換地処分
      12月 区画整理事業の事業完了

この事例を実現した事業手法について

その他の事業の紹介

UR都市機構が取り組む都市再生事例をご紹介します。

メニューを閉じる

ページの先頭へ