UR都市機構

業務案内

主な業務内容

1.都市再生

URは、まちが抱える課題を解決するため、半世紀以上にわたって培ってきた豊富な事業経験やノウハウと公平性・中立性を生かし、民間事業者や地方公共団体、地域の皆様と連携して、政策的意義の高い都市再生を推進しています。

  • 国際競争力と都市の魅力を高める都市再生の推進
  • 地域経済の活性化やコンパクトシティの実現
  • 防災性向上による安全・安心なまちづくり

2.賃貸住宅

UR賃貸住宅を適切に管理し豊かな生活空間を提供するとともに、高齢者や子育て世代など多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まち「ミクストコミュニティ」の実現をめざします。

  • 多世代が安心して居住可能な環境整備
  • 持続可能で活力ある地域・まちづくりの推進
  • 多様化するニーズに対応した賃貸住宅の提供

3.災害復興

阪神・淡路大震災以降に培ってきた復旧・復興の経験を生かして、東日本大震災や熊本地震など、日本各地で発生した大規模災害からの復旧・復興を全力で推進していくとともに、国や関係機関との連携を図りながら、地方公共団体等への発災時の円滑な対応に関する啓発活動などを進めていきます。


Profile of UR

会社案内です。URが取り組む業務について、多くの写真を用いてご紹介しています。

業務方法書

独立行政法人通則法(平成11年法律第103号。)第28条第1項の規定に基づき、独立行政法人都市再生機構の業務方法について、基本的な事項を定め、もってその業務の適正な運営に資することを目的としています。

メニューを閉じる

ページの先頭へ