街に、ルネッサンス UR都市機構

【特集】Megacity TOKYO 東京大変貌2020 国際競争力を強化!まちの価値をアップ!

URPRESS 2020 vol.60 UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]


URが土地区画整理事業を担う品川駅北周辺地区を、西側(国道15号側)から望んだ光景。右手に品川駅、左手奥に高輪ゲートウェイ駅。14.7haに及ぶ大規模なエリアで国際交流拠点を目指したまちづくりが進む。

『UR PRESS』51号(2017年)の「東京大変貌」特集から2年半。
URが手がける都心の大規模なまちづくりは、さまざまな関係者の強力な連携で着実に進み、大きな変化を遂げている。
品川、渋谷、四谷、虎ノ門の「今」を紹介する特集、高輪ゲートウェイ駅が開業した品川エリアからスタートする。

【特集】品川駅北周辺地区土地区画整理事業

高輪ゲートウェイ駅周辺のまちびらきに向け、次のステージへ

【特集】 渋谷駅街区土地区画整理事業

東口地下広場に続き地下貯留槽も完成間近

【特集】 四谷駅前地区第一種市街地再開発事業

公民連携の強みを生かし新たなランドマークが誕生

【特集】環状第二号線新橋・虎ノ門周辺地区日比谷線新駅整備事業

国際的なビジネス拠点に進化する虎ノ門エリアに日比谷線新駅誕生

特集バックナンバー

UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]

UR都市機構の情報誌[ユーアールプレス]の定期購読は無料です。
冊子は、URの営業センター、賃貸ショップ、本社、支社の窓口などで配布しています。

CONTENTS

メニューを閉じる

ページの先頭へ