街に、ルネッサンス UR都市機構

「タイムトリップ」豊島区造幣局地区/東京都豊島区

2021年09月06日

UR都市機構の行った事業について、過去と現在の姿を、写真を通じて紹介しています。

従前(平成26年12月)
整備前の石積みと排水口

豊島区造幣局地区/東京都豊島区

東京都豊島区池袋、サンシャインシティの隣には、かつて造幣局東京支局があり、平成24 年にさいたま新都心(さいたま市大宮区)に移転が決定しました。
そのため、広大なスペースが生まれることになり、跡地を防災公園として活用してほしいという地元の要望を受けた豊島区からの要請で、URが造幣局跡地を取得。敷地の一部を防災公園「IKE・SUNPARK(イケ・サンパーク)」として整備し、令和2年12月12 日に全面開園しました。
大学も誘致され、現在、令和5 年開校予定の東京国際大学池袋キャンパスが建設中です。

開園後(令和2年11月)
左側の工事中の部分は、建設中の東京国際大学池袋キャンパス
「IKE・SUNPARK」のにぎわいの様子
保存樹木のサクラ
排水口がモニュメントとして園内に
  • ツイート(別ウィンドウで開きます)
  • LINEで送る(別ウィンドウで開きます)

タイムトリップ一覧

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ