街に、ルネッサンス UR都市機構

男子弁当のススメ!(12)

URPRESS 2019 vol.57 UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]


塩豚カルビ弁当

今回のメインは13~14年ほど前に某コンビニで食べて特に気に入った商品を、自分なりに想像して作ったもの。ちょ~簡単で肉を炒めたら合わせ調味料を入れて30秒でできてしまう。それなのに止まらない旨さ!
レモンの酸味をアクセントにブラックペッパーを効かせるのがポイント。できれば押し麦入りのごはんが合います。
おかずにしたのはわが故郷でおなじみの玉こんにゃく。山形ではスルメイカを入れて煮ます。スルメのいい味が「しょんで(しみて)」旨くなります。熱々にからしを付けて楊枝を刺せば、雰囲気満点。冷蔵庫の中のミディトマトをニラ玉に加えれば、味がマイルドになり、彩りもバッチリ。

  1. トマト入りのニラ玉
    ミディトマト、ニラ、卵を塩こしょう、鶏ガラスープの素を使って炒めました。
  2. イカと野菜のマリネ
    ボイルしたイカにセロリ、玉ネギ、にんじん、きゅうりを加え、フレンチドレッシングであえて漬け込んだもの。
  3. 山形風の玉こんにゃく
    しょうゆ、砂糖、酒、だし汁を合わせ、玉こんにゃくとスルメイカを入れて煮込んだもの。

4

プロフィール

相田幸二 1975年、山形県米沢市生まれ。現在は宮城県在住。「幸せ料理研究家」としてテレビや雑誌で活躍。『こうちゃんの簡単料理レシピ』(宝島社)シリーズは230万部を超えるダブルミリオンセラーに。

  • ツイート(別ウィンドウで開きます)
  • LINEで送る(別ウィンドウで開きます)

男子弁当のススメ! バックナンバー

UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]

UR都市機構の情報誌[ユーアールプレス]の定期購読は無料です。
冊子は、URの営業センター、賃貸ショップ、本社、支社の窓口などで配布しています。

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ