街に、ルネッサンス UR都市機構

世界の扉を開く本(8)

URPRESS 2016 vol.45 UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]

今月のテーマ:新生活応援ブック

みんなの家事ブック 本多さおりの「家事がしやすい」部屋探訪

みんなの家事ブック
本多さおりの「家事がしやすい」部屋探訪

本多さおり著/マイナビ
1,350円(税込)

春は気分を新たに生活の襟を正したくなる、そんな季節。そこで今回は新生活をより心地よいものにするための助けとなる本をご紹介します。
大人気ブログ「片付けたくなる部屋づくり」を運営している整理収納コンサルタントの本多さおりさんは、家事のスペシャリスト! そんな彼女が出した『みんなの家事ブック 本多さおりの「家事がしやすい」部屋探訪』には、気分よく家事をこなすためのヒントが詰まっています。

本書では、本多さんのお宅を中心に、素敵に家事を楽しんでいるお宅のアイデアを、たくさんの実例を交えながらご紹介。収納、炊事、洗濯、掃除といった、淡々と繰り返すだけになってしまいがちな家事ですが、ちょっとした工夫でこうも楽しくなるものかと驚かされます。
誌面に登場する皆さんに共通する家事に対する考え方は、「無理をしないこと」と「楽しんでやること」。本書を片手にラクして楽しい新生活を目指してみてはいかがでしょうか。


ごきげん朝ごはん 「そうだ、あれ食べよう!」は最高のめざまし

ごきげん朝ごはん
「そうだ、あれ食べよう!」は最高のめざまし

若山曜子著/講談社
1,296円(税込)

1日のスタートはちゃんとした朝ごはんから! カリカリベーコンパンにスフレパンケーキ、エッグスラットと揚げ焼きフレンチトースト……。毎日、朝起きるのが楽しみになるくらい素敵な朝食のオンパレードです。


吉祥寺だけが住みたい街ですか?(1)

吉祥寺だけが住みたい街ですか?(1)

マキヒロチ著/講談社
610円(税込)

『いつかティファニーで朝食を』で一躍人気作家となったマキヒロチの新作は、なんと不動産マンガ。吉祥寺で不動産業を営む双子が、吉祥寺“以外”の街の素敵な物件を紹介し尽くします。引っ越し欲が刺激される一冊。

ブックセレクト

三田修平(みた・しゅうへい)

ブックディレクター。移動式本屋「BOOK TRUCK」で全国各地のイベントなどに参加するほか、2015年に本と日用品の店「三田商店」を横浜市内に回転。

世界の扉を開く本バックナンバー


UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]

UR都市機構の情報誌[ユーアールプレス]の定期購読は無料です。
冊子は、URの営業センター、賃貸ショップ、本社、支社の窓口などで配布しています。

メニューを閉じる

ページの先頭へ