街に、ルネッサンス UR都市機構

まるごと冷凍弁当のキホン(1)

URPRESS 2019 vol.58 UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]


容器ごと冷凍します!

夫が単身赴任になってから、ごはんとおかずを詰めた容器ごと冷凍する「まるごと冷凍弁当」を作って送っています。まるごと冷凍弁当の一番の魅力は保存がきくことで、作り置きが可能。冷凍なので、離れて暮らす家族に送ることもできます。

食べるときは、容器ごと電子レンジで温めるので、(1)耐冷・耐熱で、(2)密閉できて、(3)ふたをしたまま電子レンジにかけられる容器を選ぶことが基本。ごはんとおかずの容器を分けない「1個弁当」の場合は、ごはんもおかずも一度冷ましてから容器に入れたほうが安心。気温が高くなる夏場、まるごと冷凍弁当は強い味方です。

  1. だし醤油でおかか和えにした旬のオクラ

    おかか(かつおぶし)を加えると解凍時に水分を吸ってくれます。
  2. みんな大好き、しょうゆと生姜を効かせた鶏のから揚げ。
  3. 具だくさんの千草焼き風 卵焼き

    冷凍に向かない卵料理も、具だくさんにしてマヨネーズと片栗粉をほんの少し加えれば冷凍OK。

    卵焼きに入れた五目きんぴらは、アレンジ自在で便利なお惣菜。今回は、しいたけ、ごぼう、にんじん、小松菜、鶏ひき肉入りの豪華版。
  4. 暑い時期にもさっぱりして、おいしい梅昆布ごはん。
「解凍したお弁当」

冷凍弁当のポイント(1)
おかずとごはんのバランス

均一に解凍するためには、ごはんとおかずがほぼ同量なのが理想。おかずは詰めすぎず、主菜1に副菜2ぐらいがちょうどよいバランスです。ごはんも詰めすぎず、空気を含むようにふんわり入れます。

冷凍弁当のポイント(2)
トレーにのせて急速冷凍

おいしさを閉じ込めるには急速冷凍がおすすめ。アルミトレーにのせ、上からもアルミトレーかアルミホイルをかぶせてしっかり冷凍します。

*まるごと冷凍弁当は自家製冷凍食品になるので、電子レンジなどでの温め直しが必須です。
*冷凍での保存期間の目安は2週間です。

プロフィール

MAYA

1982年生まれ、東京都在住。まるごと冷凍弁当がインスタグラムを中心に反響を呼び、雑誌やWEB、広告などでも活躍中。フォロワーは18万人以上。著書に『まるごと冷凍弁当』(宝島社)、『見た目は地味だがじつにウマい!』(KADOKAWA)などがある。

Instagram @heavydrinker

【MAYA =文・写真】

UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]

UR都市機構の情報誌[ユーアールプレス]の定期購読は無料です。
冊子は、URの営業センター、賃貸ショップ、本社、支社の窓口などで配布しています。

メニューを閉じる

ページの先頭へ