街に、ルネッサンス UR都市機構

UR INFORMATION

URPRESS 2018 vol.53 UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]

URが徳島県美波町と
津波防災まちづくり推進の協定を結びました

NEWS
3月20日に行われた協定の締結式。写真左は美波町の影治信良町長、右はUR西日本支社長の西村志郎。

南海トラフを震源とする巨大地震の危険性が高まる太平洋沿岸地域。徳島県海部郡美波町では、津波災害に強いまちづくりを早急に進めることが求められており、公共公益施設の高台移転などの大規模な防災対策を進めるためのノウハウを必要としています。
一方、URは東日本大震災の被災地における復興支援の経験を、巨大津波などへの事前防災対策にどのように活用すべきか検討しています。
そこで美波町とURは、事前の備えとしての津波防災まちづくりを推進するため、相互に緊密に連携することを決定し、協定を締結しました。
今後美波町は、町民から強い要望があるこども園の高台移転や、防災公園の整備を行いますが、URはこれらに対し技術支援を行うとともに、この取り組みをモデルケースとして、津波災害に強いまちづくりを進めるための具体的な方策を探っていきます。

URが参画した公民連携プロジェクトで
「リリオ亀有リリオ館」7階がリニューアルオープン

NEWS
「ミッカ」の大きなソファーで遊ぶ子どもたち。

平成8年に開業し、20年余りが経過した複合商業施設「リリオ亀有リリオ館」(東京都葛飾区)。施設とその周辺地域のにぎわいの創出や活性化を目指し、URは葛飾区、管理会社の新都市ライフホールディングスと協同して「リリオ亀有リノベーションプロジェクト」を立ち上げ、施設の機能向上を推進してきました。
その結果、4月7日に7階がリニューアルオープン。区立図書館の図書サービスカウンターや区民向け会議室の設置により行政サービス機能が拡充されたほか、知育・食育文化の発信拠点として、絵本や図鑑などの閲覧や読み聞かせイベントも開催する「絵と言葉のライブラリー ミッカ」、素材や調理法にこだわった飲食店「クリマ」が開店。

JR常磐線亀有駅前のリリオ館に、ぜひご来場ください。

UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]

UR都市機構の情報誌[ユーアールプレス]の定期購読は無料です。
冊子は、URの営業センター、賃貸ショップ、本社、支社の窓口などで配布しています。

メニューを閉じる

ページの先頭へ