街に、ルネッサンス UR都市機構

人気ブロガーの団地DIY術 ふすまがスライド可能なアンティーク調ドアに変身! Kume Mariさん

URPRESS 2014 vol.40 UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]

人気ブロガーの団地DIY術

団地をリノベーションすることで、自分らしい、心地よい暮らしを実現している東西の人気ブロガーがDIYの楽しみ、ポイントを伝授します。

今月のテーマ:ふすま

ふすまがスライド可能なアンティーク調ドアに変身! Kume Mariさん

ふすまがスライド可能なアンティーク調ドアに変身!

決して悪いものでなく、むしろ便利なのだけれど、洋風インテリアにしたいと思うと、困ってしまう「ふすま」。あるとき、「そうだ!ふすまをドアに替えて、レールはそのまま使ってスライドさせよう」と思い立ったが吉日、Let’s Do It Yourself! アンティーク調のドアに作り替えました。

ふすまサイズの合板の上に、好きな形に木材や装飾用のモールディング(細長い板状の装飾用造作材)を並べて長さを測りながらカット。接着剤で貼り付け、その上から塗料を重ねて塗りました。お気に入りの取っ手をつければ……ほら、まるで昔から使っていたかのようなアンティーク調ドアの完成です!

BEFORE


AFTER

ふすまのレールに合わせた幅で作ったドアなので、簡単にスライドさせることができます。
装飾のためのモールディングは、マイターボックスという便利な工具を利用すれば、端を45度にカットできるので、よりオシャレに仕上がります。
最初に、重ねて塗ることでひび割れ模様が出せる「クラック塗料」を、その上から本番の色の塗料を塗り重ねます。よく人が触れる部分をクラック塗料でひび割れさせると、アンティーク感がアップ!

Blogger

Kume Mariさんの写真 Kume Mariさん
関西在住 夫と子どもとの3人暮らし

2冊目の著書『Mari'sマジックで簡単! おしゃれ部屋づくり』(宝島社)が昨年12月に発売に。

  • ツイート(別ウィンドウで開きます)

UR都市機構の情報誌 [ユーアールプレス]

UR都市機構の情報誌[ユーアールプレス]の定期購読は無料です。
冊子は、URの営業センター、賃貸ショップ、本社、支社の窓口などで配布しています。

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ