街に、ルネッサンス UR都市機構

うめきた2期地区

民間開発事業者による提案

2024年夏の先行まちびらきに向け、開発事業者より事業企画提案がありました。

コンセプト

Osaka "MIDORI” LIFE 2070の創造
~「みどり」と「イノベーション」の融合拠点の実現~

コンセプト

土地利用計画・機能配置

先行開発区域と強固に連動し、都市公園の周辺波及を最大化する土地利用ゾーニング。
南街区は国際交流、北街区は新産業創出の拠点としてバランスの取れた都市機能を配置。

拡大レンズ

開発事業者

事業予定者(計9社)

三菱地所株式会社、大阪ガス都市開発株式会社、オリックス不動産株式会社、関電不動産開発株式会社、積水ハウス株式会社、株式会社竹中工務店、阪急電鉄株式会社、三菱地所レジデンス株式会社、うめきた開発特定目的会社

設計・運営事業者(計6社)

株式会社三菱地所設計、株式会社日建設計、有限会社SANAA事務所、Gustafson Guthrie Nichol Ltd、株式会社日比谷アメニス、阪急阪神不動産株式会社

今後の想定事業スケジュール(予定)

土地引渡し:2020年9月以降順次
民間宅地工事着工:2020年10月以降順次
地区概成(民間宅地施設一部開業、都市公園一部開園):2024年夏頃

計画概要

民間宅地の計画概要諸元
街区 北街区 南街区
敷地面積 15,726㎡ 30,429㎡
建築面積 9,700㎡ 20,900㎡
延床面積 146,900㎡ 374,660㎡
施設構成 ホテル、イノベーション施設、プラットフォーム施設、オフィス、商業施設、分譲住宅、駐車場 オフィス、ホテル、商業施設、都市型スパ、MICE施設、イノベーション施設、分譲住宅、駐車場
構造・規模 S造(一部RC、SRC造)
地上28階地下2階・高さ150m
RC造(一部S造)
地上47階地下2階・高さ176m
S造(一部RC、SRC造)
地上39階地下3階・高さ182m
RC造(一部S造)
地上51階地下2階・高さ185m
都市公園の計画諸元
街区 北街区 南街区
敷地面積 20,000㎡ 25,000㎡
施設構成 飲食店、売店、ミュージアム、体験学習施設、休憩所 飲食店、売店、管理事務所、体験学習施設、備蓄倉庫、イベント諸室、屋根付広場、屋根付野外劇場

開発事業者による提案のイメージパースをギャラリーに掲載しています。

 
  
※提案概要は、事業企画提案の内容であり、事業の実施においては、今後の行政機関等との協議により一部変更になる場合があります。


メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ