街に、ルネッサンス UR都市機構

住宅ストック改修の主な取り組み

住棟内リフォーム

UR都市機構は全国で約74万戸の賃貸住宅を管理していますが、建設年代の古い住宅では、住戸プランや設備仕様が現在の顧客ニーズに合わなくなってきているケースがあります。ここでは、リフォームによって好立地にふさわしい魅力ある住宅に再生した事例をご紹介します。

共有部リフォーム

  • エントランス改修 アーバニア千代田(名古屋市中区)
  • エントランス改修 所沢パークタウン駅前プラザ(所沢市)
  • エントランス改修 舞鶴一丁目(福岡市中央区舞鶴)
  • エントランス改修 薬院大通り(福岡市中区薬院)

屋外環境整備

社会環境や周辺環境の変化に伴い、住まい手のライフスタイルやニーズも多様化してきています。団地の屋外環境についてもそういった変化に応えるため、整備を行っていきます。


メニューを閉じる

ページの先頭へ