街に、ルネッサンス UR都市機構

概要

事業の概要

事業名

長岡都市計画事業大手通坂之上町地区第一種市街地再開発事業 

基本情報

(1)施行地区の区域

新潟県長岡市大手通二丁目、表町二丁目、坂之上町二丁目及び東坂之上町二丁目の各一部

(2)施行地区の面積

約1.7ha

(3)建築敷地面積

約13,000m2

(4)用途地域等

商業地域(80/600)・防火地域・地区計画・高度利用地区
立地適正化計画誘導区域 (まちなか居住区域、都市機能誘導区域)

(5)事業の目的

長岡市の中心市街地に必要な都市機能を集積する場として、人づくりと産業振興、にぎわい創出の拠点として、公共公益、業務、居住及び商業などの複合的な機能の導入を行う。

(6)土地利用計画

     従前          従後
公共施設 約4,900m2  28%   約4,000m2   23%
宅地   約12,400m2  72%   約13,300m2  77%
合計   約17,300m2  100%    約17,300m2  100%

土地改良図

施設建築物の計画概要

住居や商業施設だけでなく、人づくり、産業の拠点をつくり新たなにぎわいの創出を目指す

施設建築物の計画概要図

A-1街区には大和ハウス工業株式会社の整備する共同住宅(全82戸)及び従前権利者店舗が入居する複合用途のビルが建設されます。
A-2街区とB街区はパッサージュ棟によって接続され、公益施設「米百俵プレイス ミライエ長岡」が整備されるほか、銀行、長岡商工会議所及び長岡市役所などの業務床も整備されます。
C街区1階には医療法人メディカルビットバレーが運営する「エール長岡クリニック」が入居するほか、2階から5階にかけては立体駐車場が整備されます。
また、B街区とC街区は地上3階部分でブリッジにより接続され、自由に行き来することができるようになります。

従前権利者の概要

関係権利者数

土地所有者

3

土地建物所有者

4

借地権者等

5

借家権者等

10

使用借権者等

2

合計

24

従前の建物数

構造 棟数 延床面積(m2)

木造

3

745

非木造

10

30,444

合計

13

31,189

開発前と開発後

開発前の写真

開発後の写真

関連ページ

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ