街に、ルネッサンス UR都市機構

原団地で子育て世帯向けイベント「おさんぽビンゴ」を開催しました!

2021年12月15日

11月23日(火・祝)、地域医療福祉拠点化に取り組む原団地(福岡市早良区)で、「おさんぽビンゴ」イベントを開催し、団地を含む地域にお住まいの親子7組20名が参加しました。
このイベントは、秋の原団地を親子で散歩しながら、身近な環境に親しみを深めていただこうと、団地内にあるモミジやイチョウの落ち葉などの秋の風物詩や、カメやウサギなどを模した遊具など、ビンゴカードに描かれたイラストを団地内で見つけてビンゴを完成させる「おさんぽビンゴ」を行いました。
当日は、原団地内の大原幼稚園や原団地自治会の方々のご協力のもと、地域一体となって行いました。この他、大原幼稚園の先生による絵本の読み聞かせ、手形アートやフォトブースでの撮影なども行い、親子でとても楽しく過ごしていただきました。
今後もURは、多様な世代が生き生きと暮らし続けられる住まい・まちづくりに取り組んでいきます。

おさんぽビンゴのルールを説明する大原幼稚園の先生とそれを聞く参加者

手形アートに挑戦中の親子

原団地の中をおさんぽ中の親子

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ