街に、ルネッサンス UR都市機構

岡山県津山市で公共空間活用の社会実験「城下パークピクニック」が行われました

2020年11月26日

10月17日(土)、18日(日)の2日間、津山城下の旧津山国際ホテル跡地(岡山県津山市)で公共空間活用の社会実験「城下パークピクニック」が行われました。
本実験は、まちの中心に生まれた公共空間を有効活用することによって、旧津山国際ホテル跡地に、人々が過ごせる空間を試行的につくり、エリアのポテンシャルを探ろうというものです。URは地元実行委員会の支援を行いました。
砂利敷きの駐車場だった空間に人工芝が敷かれ、飲食店の出店やワークショップ、アウトドアシネマなど、さまざまな催しが開かれました。幅広い世代の方が来場され、それぞれ芝生の上で食事や読書などを楽しみ、充実した時間を過ごせた様子でした。来場された方からは常設化を希望する声が聞かれました。
本実験で得た結果や経験をもとに、URは今後も津山のまちづくりを支援していきます。

当日は多くの人々でにぎわいました!

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ