街に、ルネッサンス UR都市機構

芦花公園団地でオンラインプログラム「みんなでサルサ!」を開催しました

2020年08月03日

7月16日(木)、芦花公園団地(東京都世田谷区)で、「おでかけひろば ぶりっじ@roka※」(以下、ぶりっじ)主催でオンラインプログラム「みんなでサルサ!」が開催されました。
パソコンやスマートフォンで、おしゃべりなどができるアプリZoomを使い、自宅などから、地域の親子やスタッフ合わせて11人が参加しました。
ぶりっじでおなじみのERIKO先生のレッスンでは、子どもや大人も一緒にみんなでラテンのリズムに合わせて踊りました。参加者からは「またやりたい」「楽しかったです」といった感想が寄せられました。
これからも地域の方々が中心となって盛り上げるプログラムを通じ、親子同士の交流や地域の輪を広げていきます。

  • おでかけひろば ぶりっじ@roka
    URとNPO法人せたがや子育てネットの協働で、芦花公園団地内で運営しているひろば。妊婦さんと未就園児のお子さんとその保護者の方がのんびりと過ごせるスペース。
    URは団地のキッズルームを整備・提供
  • 新型コロナウィルス感染拡大症予防に配慮し、おでかけひろば事業やハッピーセパレーション(ひろばでの一時預かり)を予約制にして、段階的に再開しています。
    また、幼稚園情報交換会などのプログラムもZoomを使って実施しています。

参加者がサルサを踊っているオンライン画像テンポのいいリズムに合わせて踊っています!

参加者がオンラインで自己紹介をしている画像参加者がオンラインで自己紹介をしている画像

ブログの募集画面ブログで募集しました

メニューを閉じる

ページの先頭へ