街に、ルネッサンス UR都市機構

埼玉県北本市の「地方創生に向けた若者会議」に参加しました

2020年02月27日

1月23日(木)、2月19日(水)の2日間、埼玉県北本市で、若い世代のアイデアをまちづくりに反映させようと「地方創生に向けた若者会議」(北本市、関東経済産業局共催)が開催されました。この会議には、市内にある企業の若手経営者や社員、この春就職予定の高校生ら約50人が参加し、URからも職員2人が参加しました。
会議では、「快適で安心・安全なまち」、「若者の移住・定住・交流の促進」など、市から提示されたテーマについて、参加者が8つのグループに分かれて意見交換を行い、北本市長にさまざまなアイデアを提案しました。
これは、第五次北本市総合振興計画後期基本計画策定に当たっての取り組みの1つですが、URとしても、今回得たものを北本団地(埼玉県北本市)に生かしていきます。

地方創生に向けた若者会議の垂れ幕を参加者と市長が持って、記念撮影をしている写真市長を囲んで参加者全員での記念撮影

メニューを閉じる

ページの先頭へ