街に、ルネッサンス UR都市機構

帝塚山大学との連携イベント「コミュニティフェスタ」が開催されました

2020年02月25日

2月15日(土)、奈良学園前・鶴舞団地(奈良県奈良市)で帝塚山大学と連携し「コミュニティフェスタ」を開催しました。帝塚山大学とURは、昨年11月に連携協定を締結しており、協定締結後、初の連携イベントです。
当日は、お子さまからお年寄りまで多くの方が参加し、学生の工夫を凝らした卒業研究の展示や、認知症予防のカードゲーム大会、バター作り体験など、さまざまな催しを楽しんでいました。
参加した方々と学生が会話する様子も見られ、幅広い年代の方が交流する活気あるイベントになりました。
今後もURは、地域の方々のコミュニティーが広がるようなイベントを支援するなど、団地を含む地域の活性化に取り組んでいきます。

認知症予防のカードゲームを楽しむ参加者の写真カードゲームは世代を問わず盛り上がりました

学生が紙芝居でバナーの作り方をお話ししている写真バターの作り方を楽しく学びました

触って楽しめる木と木の葉の展示物を家族で楽しむ参加者の写真触って楽しめる作品も多数展示しました

メニューを閉じる

ページの先頭へ