UR都市機構

みさと団地でハロウィンイベントを開催しました!

2019年11月08日

11月2日(土)、みさと団地(埼玉県三郷市)のセンターモール広場で、みさと団地のセンターモール協同組合が主催する毎年恒例のハロウィンイベントが開催されました。
みさと団地自治会など多くの方々の協力のもと、文京学院大学の学生によるボディシール&ネイルをはじめ、地元企業によるゲーム、ライブアートやオリジナルフォトフレーム作りなどが催されました。URはO-LDK部※がたき火で焼き芋を焼き、サークルベンチで食べられる空間づくりを行いました。
イベントの後半には、団地や周辺の子どもたちがそれぞれお気に入りの衣装で音楽に合わせてステージで自由に踊ったり、仮装大会参加者がセンターモール広場を行進したりして、大いに盛り上がりました。
来年は、はたしてどんな衣装の子どもたちがやって来るか、今からちょっと楽しみです。

  • O-LDK部とは
    団地が持つ屋外環境の魅力を引き出し、イベントなどで活用・発信することで、URの認知度と顧客満足度の向上を目指す、若手職員を中心に組織された集団

たき火で焼き芋を焼いている写真たき火で焼き芋を焼きました。上手に焼けたかな?

まき割り体験の様子の写真まき割り体験の様子

オリジナルフォトフレームのブースに参加者が集まっている写真オリジナルフォトフレームのブースは人気!

暗くなってからも多くの方でにぎわっているみさと団地のイベントブース前での写真暗くなってからも多くの方でにぎわいました

メニューを閉じる

ページの先頭へ