街に、ルネッサンス UR都市機構

アーバンラフレ虹ヶ丘西でDIYイベントを開催

2017年12月09日

12月9日(土)、アーバンラフレ虹ヶ丘西(名古屋市名東区)の集会所で、中部支社の若手職員で結成した「DIY部」によるDIYイベントを開催しました。
当団地では、今年9月から、近隣の椙山(すぎやま)女学園大学※の学生の皆さんにも協力していただき、集会所の改修プロジェクトを進めてきました。このイベントはその総仕上げとして実施したもので、UR職員や学生さんのほか、集会所に愛着を持って使ってもらおうと団地にお住まいの皆さんにも参加してもらい、ウェルカムボードの作製などを行いました。
ウェルカムボードは、団地のシンボルツリーである桜の木をモチーフにして、枝の部分に本を置けば本棚としても使用できるよう工夫しました。
作業後は、今回設置したプロジェクターとスクリーンを使用して映画鑑賞会を開催。参加した多くの子供たちから、「また集会所に遊びに来たい」との声が上がるなど、早速お気に入りの集会所となったようです。

  • 椙山女学園大学とURは、UR賃貸住宅の魅力づくり支援に関する包括協定を平成26年7月に締結しました

子供たちが楽しそうに作業していました

黒板塗料を塗る子供たち。
僕たちも上手にできるよ!

桜の木をモチーフにしたウェルカムボード。本も置けます

ウェルカムボードの前で記念撮影

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ