街に、ルネッサンス UR都市機構

原団地で鉢上げ・植え付けワークショップを開催

2017年12月03日

12月3日(日)、原団地(福岡市早良区)で、鉢上げ・植え付けワークショップを開催しました。
この企画は、お住まいの方が利用できる団地内の共同花壇「花えにし」が今年1月に誕生したことを記念したイベントの第二弾で、当日は24人が参加しました。
10月に開催した前回のワークショップで種をまき、大事に育てたパンジーなどの花苗をさらに大きく育てるために、大きな鉢へ植え替えました。参加された方々は、講師に教わりながら楽しそうに作業していました。
その後、「花えにし」に花苗と球根を植え付けました。花苗が植えられ華やかになった共同花壇は、全員が満足する出来栄えでした。
作業の後は、お茶とお菓子をいただきながら、花に関するクイズを楽しみ、ワークショップを振り返っておしゃべりするなど懇親を深めました。
次回は来年3月3日(土)に、今回大きな鉢へ植え替えた苗を花壇やプランターに植えるワークショップを行う予定です。

鉢上げ・植え付けワークショップのスタートです

講師の方に教わりながら鉢上げをしました

男性の方も楽しそうに作業されていました

共同花壇「花えにし」への花苗の植え付け

「花えにし」と一緒に集合写真

お茶会の様子

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ