街に、ルネッサンス UR都市機構

今年も北本団地にヤギが帰ってきた

2017年08月26日

北本団地(埼玉県北本市)で、平成27年から行われているヤギによる除草実証実験(実施主体:株式会社URコミュニティ)が今年も行われます。この説明を兼ねた「ふれあいセレモニー」が8月26日(土)に開催され、団地にお住まいの方だけでなく、近隣の子供から大人まで約50人が集まりました。
ヤギの放牧は、環境に負担をかけずに除草できるほか、ヤギが身近に飼育されることで地域の話題が増えるなどコミュニティー形成に役立ち、また、ヤギの様子を眺めることで癒しの効果も期待できます。
この日も餌やりを通じて多世代の方々が交流を深めながら、ヤギとの記念撮影を楽しんでいました。
10月末まで北本団地内にヤギがいますので、お気軽にお立ち寄りください。

エサをもらって喜ぶヤギの様子

イベント当日は、広場を一般解放して直接ヤギと触れ合いました

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ