街に、ルネッサンス UR都市機構

第2回地域包括ケア研究フォーラムが開催

2017年08月19日

8月19日(土)と20日(日)、愛知県豊明市の藤田保健衛生大学で、地域包括ケア研究フォーラムが開催されました。
このフォーラムは、地域包括ケアの推進を目的に、同大学が主催し、豊明市とURの協力のもと、昨年度から開催しています。2回目となる今回は、「医療福祉に活用できる民間サービスの可能性」がテーマです。
初日は、豊明市などによる公的保険外サービスや民間主導型の生活支援サービスについての講演、民間企業や地域関係者による地域の実情や困りごとに関するシンポジウムなどが行われ、市民・行政・企業・医療介護専門職から多数の参加がありました。
2日目は豊明団地の見学説明会を行い、集会所棟を改装した多機能施設「けやきテラス」内の医療介護関連施設を紹介したほか、同大学の学生にはカラーコーディネートしたUR賃貸住宅をご覧いただきました。

フォーラムの様子

「けやきテラス」内の医療介護サポートセンター

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ