街に、ルネッサンス UR都市機構

芦花公園団地で年忘れ演芸大会を開催しました

2020年01月16日

12月19日(木)、芦花公園団地(東京都世田谷区)で、「おでかけひろば ぶりっじ@roka※」(以下、ぶりっじ)主催の「年忘れ演芸大会」が開催されました。
今年で2回目の当イベントには、親子連れなど地域の方々が70人参加し、団地の集会所でそれぞれが一芸を披露しました。
ぶりっじのイベントでおなじみの、地域でサルサダンスを教えているERIKO先生と一緒にみんなでサルサを踊ったり、民謡を歌ったり、地域のバンド演奏に合わせて踊ったりしました。また、ママさんたちは見事なマジックを披露。休憩時間は手作りケーキやおはぎをおいしくいただきながら歓談を楽しみました。
参加者からは、「ぜひ来年も参加したい」といった感想が寄せられました。
これからも地域の方々が中心となって盛り上げるイベントを通じ、親子同士の交流や地域の輪が広がることを期待しています。

  • おでかけひろば ぶりっじ@roka
    URとNPO法人せたがや子育てネットの協働で、芦花公園団地内で運営しているひろば。妊婦さんと未就園児のお子さんとその保護者の方がのんびりと過ごせるスペース。URは団地の一角のキッズルームを整備・提供

みんなでサルサを踊ろっている写真みんなでサルサを踊ろう!

世田谷区の民謡「長持唄」をうたっている写真世田谷区の民謡「長持唄」などを歌いました

手作りのお菓子が机の上にたくさん並んでいる写真手作りのお菓子はおいしいね

クリスマスソングに合わせて参加者がみんなで踊っている写真クリスマスソングに合わせて踊っています!

メニューを閉じる

ページの先頭へ