街に、ルネッサンス UR都市機構

森之宮団地に生活支援サービス拠点コンビニの1号店がオープンしました

2019年05月20日

5月10日(金)、森之宮団地(大阪市城東区)に、URでは初の生活支援サービス拠点としてのコンビニエンスストアがオープンしました。
ここでは、物品の販売などに加え、団地の管理窓口の営業時間外には集会所の鍵や駐車場ゲートコインの貸し出し、森之宮団地と森之宮第二団地にお住いの方の商品の宅配サービス、多世代コミュニティーづくりを目的とした掲示板設置、パンフレットの配布などを実施しています。
オープン当日は、直送新鮮野菜の販売や、風船、ポップコーンのプレゼントなどを行い、開店直後から多くの方々にお越しいただきました。
今後も、地域医療福祉拠点化の取り組みを通じて、お住まいの方々の利便性の向上や団地周辺の活性化に貢献していきます。

オープニングセレモニーの様子の写真オープニングセレモニーの様子

直送新鮮野菜が店頭で並んでいる写真直送新鮮野菜販売中!

プレゼントの風船とポップコーンを準備している写真風船とポップコーンのプレゼント

メニューを閉じる

メニューを閉じる

ページの先頭へ