UR都市機構

長住団地で「五感」を使ったウォーキングイベントを開催しました

2019年03月08日

3月3日(日)、長住団地(福岡市南区)で、URが作成した「五感で楽しむ!長住いろどりおさんぽマップ」を使ったウォーキングイベントを開催し、団地にお住まいの方36人が参加しました。
当日は、講師の方に、心身を研ぎ澄ます準備体操や、五感を使ったウォーキング方法について教えていただきました。その後、6人程度のグループをつくり、視覚や触覚を意識して団地内を歩きました。
ウォーキング後、参加者の皆さんに感想をお伺いすると「日頃気づかないことに気づくことができた」「また歩きたい」との声をいただきました。
今回のイベントを通して、おさんぽマップが多くの方々に活用され、外出の機会の増加やコミュニティーの活性化につながることを期待しています。

準備運動をしている写真心身を研ぎ澄ます準備運動

団地内をウォーキングしている写真団地内をウォーキング

視覚や触覚を意識して散策している写真視覚や触覚を意識することで、いつもの景色が違って見えました

イベント後、さまざまな感想を話し合っている写真イベント後、さまざまな感想が寄せられました

「五感で楽しむ!長住いろどりお散歩マップ」表紙

メニューを閉じる

ページの先頭へ