UR都市機構

けいはんなTakanohara

NEWS

更新情報

たかのはら「平城・相楽ニュータウン」

UR都市機構の10団地

壮大な街づくり

日本のニュータウン開発の代表作

たかのはら「平城・相楽ニュータウン」は、壮大な街づくり計画により開発された、日本屈指のニュータウンです。
その最大の特長であり魅力は、古墳や遺構などを残しながらもさまざまな都市機能を備えていること。
近鉄「高の原」駅を中心に、住宅や商業施設、教育施設をはじめ、公園や緑地、遊歩道などが計画的に整備され、快適な暮らしを実現。
また、関西文化学術研究都市の住宅都市としての役割を担う街です。

駅前に揃った生活利便施設快適

トップクラスの広さを誇る駅前商業施設

近畿圏のニュータウン施設の中でもトップクラスの広さを誇る駅前商業施設。
大型のショッピングモールをはじめ、家電量販店やスーパーマーケット、病院や市民会館など、
駅前には利便性の高い施設が充実しています。

快適なアクセス環境

都心とつながる鉄道網 広域にも広がるバス路線

鉄道は大阪、京都、奈良へ近鉄2線とJR2線の快適な4WAYアクセス。
さらに、2019年3月にはおおさか東線が開業し、
「奈良」駅から「新大阪」駅へのダイレクトアクセスも可能となりました。

また、ニュータウン内には、各団地の周辺をはじめ豊富にバス停が設けられていて、
近鉄「高の原」駅など、さまざまな方面に行くバス便も快適です。
近鉄「学研奈良登美ヶ丘」・「学園前」駅、JR「平城山(ならやま)」駅へもバスでスムーズにアクセスします。

個性豊かな10団地

丘の街、せせらぎの街、緑の街。あなたの「住みたい!」を、見つけてください。

けいはんなTakanoharaには、UR都市機構の団地が10もあり
総戸数は4,852戸にもなります。近鉄「高の原」駅に近接した団地をはじめ、高台ロケーションの団地や
遊び場や遊歩道が充実した団地など、豊かな住環境に安心・安全に配慮した住まいを取り揃えております。
あなたが描く暮らしの理想に合わせて、ぴったりの住まいを見つけてください。

フォトギャラリー

たかのはら「平城・相楽ニュータウン」の魅力を写真でご紹介します。

けいはんなTakanoharaイメージマップ

※地図上の番号はパンフレットと連動しております。

メニュー

メニューを閉じる

ページの先頭へ