街に、ルネッサンス UR都市機構

大島六丁目団地でコミュニティサロン「カフェ06(ゼロロク)」がオープンしました

2020年10月13日

9月27日(日)、大島六丁目団地(東京都江東区)の集会所の一角をリニューアルした場所に、コミュニティサロン「カフェ06(ゼロロク)」がオープンし、オープニングセレモニー(主催:大島六丁目団地自治会)が行われました。
「カフェ06(ゼロロク)」は、URが、誰でも立ち寄れる「みんなの居場所」をつくろうと、ワークショップを立ち上げ、自治会や団地にお住まいの方、地域の関係者の方々とともに、約2年半をかけて話し合いを重ね、完成したものです。今後は、自治会やボランティアスタッフが、コミュニティカフェの活動やミニイベントの運営をしていきます。
セレモニーには、自治会、地域の方々、社会福祉協議会が参加し、和やかにテープカットが行われ、地元のお店のコーヒーとお菓子も振る舞われました。
「カフェ06(ゼロロク)」が人と人のつながりを通して笑顔あふれる場所となることを期待しています。

カフェ06(ゼロロク)の外観

地元の太鼓サークル「若竹太鼓」の小中学生の演奏でスタートしました

通りがかりの地域の方々も飛び入り参加し、和やかにテープカットが行われました

中島政幸自治会長のごあいさつ

カフェ06(ゼロロク)推進委員会副代表の高橋久美子自治会副会長から、
カフェ06(ゼロロク)ができるまでのお話がありました

カフェ06(ゼロロク)「ビジョン」と「豆知識」

カフェ06(ゼロロク)の室内には90歳を超える団地にお住まいの方の
素敵な絵画が飾られています

メニューを閉じる

ページの先頭へ