花見川(第1次~第4次)
団地のくらし

ここからメインコンテンツになります。

川や緑に囲まれた心癒やされる住まい。スポーツ施設が充実している公園もあり!

花見川区には、「花見川千本桜緑地」や「花見川サイクリングコース」などがあり、区内を流れる花見川周辺は、桜の名所となっています。

周辺には古くからの街なみを残している地域も多く、便利さと自然が共存する、ファミリーからシニアまでとても住みやすいエリアです。

 

物件最寄り駅、京成本線「八千代台駅」への直通のバスも、夜遅くまで運行しているため駅などへのアクセスもスムーズです。

 

花見川に面している「花島公園」は、公園内に渓流もあり、野鳥も多く、バードウォッチングも可能。球技場や弓道場などスポーツ施設も充実していて、さまざまな用途で利用できます。

物件の敷地の中には、子育て世帯にうれしいプレイロットがあります
花見川に面した「花島公園」は、春には桜、秋には紅葉を楽しむことができ、四季折々の魅力にあふれた公園

最寄りの駅前にはショッピングセンターや商店街、敷地内にも商店街がある便利な環境

物件最寄り駅となる「八千代台駅」は、快速特急停車駅になっており、「京成津田沼駅」まで約10分、「京成船橋駅」まで約12分、「京成上野駅」まで約42分でアクセス可能。

「船橋駅」でJR総武線に乗り換えれば、「東京駅」など都内へのアクセスもスムーズ。

 

「八千代台駅」から成田空港へも1本とアクセスも良いので、海外旅行や出張の際には、とても便利。

周辺エリアへの移動手段は、電車以外にも駅前ロータリーからバス便も多く出ており、アクセス手段が多様で便利です。

 

駅前にはショッピングセンター「ユアエルム 八千代台」があり、スーパー「リブレ京成 八千代台ユアエルム店」をはじめ、衣料品から雑貨、食料品までひと通りのものがそろいます。

快速特急停車駅である「八千代台駅」は、主要駅までも出やすい便利な駅です
「ユアエルム 八千代台」は、地元密着型のショッピングセンターで、駅から直結しているため雨にぬれずに買い物が可能

「八千代台駅」前からは、「八千代台東商店街」がのびています。ここでは、定期的に歩行者天国や大売り出しが実施され、夏にはお祭りも開催するなど、街全体を盛り上げています。

 

さらに物件から10分圏内には、「業務スーパー 花見川店」や「ウエルシア 花見川作新台店」など、スーパーやドラッグストアといった買い物に便利なお店が点在しています。

物件に隣接している「新鮮激安市場!カネカ水産 花見川店」は、特に海産物の品ぞろえが豊富。加えて、海鮮以外にも野菜や精肉も新鮮で、地域の住民に利用されています。

駅前から続く「八千代台東商店街」は、定期的に歩行者天国や大売り出しを開催し、街全体を盛り上げています
物件に隣接しているスーパー「新鮮激安市場!カネカ水産 花見川店」は、海産物の品ぞろえが豊富

また、図書館と市民センターが物件に隣接。

図書館では、読み聞かせや各種講座などが開催され、市民センターでは戸籍関係、住民票など各種証明書の交付や各種届出が行えます。

 

団地敷地内にある商店街には、100円均一ショップが併設されている「アコレ 花見川店」、24時間営業の「ビッグ・エー 千葉花見川団地店」をはじめ、飲食店や精肉店、果物店といった日々の生活に必要なものや、理髪店や美容院、郵便局などもあり、団地の敷地内で用事を済ませることも可能です。

物件には、図書館・市民センターが隣接しています
送迎や商品の配達など、シニア世代の買い物をサポートする敷地内の商店街

すぐそばに病院があり、幼稚園、小・中学校も徒歩圏内でファミリー世帯も安心

医療施設も近く、幼稚園、小・中学校も物件のすぐそばにあるという、子育て世帯にとっても安心な環境の「花見川」。

 

物件に隣接している「平山病院」は総合病院ですが、アットホームで通いやすいところが魅力。

同院は、医療のほかにも福祉・介護にも力を注いでいる病院で、「手の外科外来」や「物忘れ外来」など専門的な診療科があることも特長。子どもからシニアまで、もしもの時にも心強い存在です。

ほかにも、近隣には「藤森小児科」もあり、徒歩圏内に医療施設が充実しています。

 

また、「由田学園千葉幼稚園」「千葉しらゆり幼稚園」小学校、中学校も物件から徒歩圏内にあり、教育施設も充実しています。

物件隣接の「花見川小学校」
物件敷地内にある「花見川中学校」

繋がりを作る団地内コミュニティと安心・安全の管理体制

団地内にある商店街の一角には、1時間500円で誰でも利用することができるコミュニティスペース「はなみがわLDK+」があります。ここは、1階には本格的なキッチン付きのシェアスペース、2階は多目的に利用できる空間があり、子ども食堂、1日限定のカフェ、学習支援、英会話、ヨガなどさまざまに活用され、交流の場となっています。

 

商店街ではほかにも、健康マージャンなどが行われている「ふれあいの家『絆』」が開設されているほか、休憩所として利用されている「お休み処『えがお』」、子育て親子の交流と集いの場「花見川・子育てリラックス館」など、様々な交流拠点があります。

また、シニア世代の買い物サポートや、見守りの取組みとして、ボランティアによる自転車送迎の取り組みも行われています。

 

団地内には住民のみなさんの相談窓口となる管理サービス事務所があります。

管理サービス事務所では、団地内での安心・安全で快適な生活をサポートするゆあ~メイトが住宅の修理や集会所の予約など、暮らしに関するさまざまなご相談に対応します。

また、「花見川」には生活支援アドバイザーが管理サービス事務所に常駐しており、シニアの方々が安心して暮らし続けられるよう、各種相談対応や定期的な見守り、交流促進のためのイベントなどを実施するとともに、日頃からシニアのみなさんと地域関係者を繋ぐ役割を担っています。

敷地内の「はなみがわLDK+」は、1時間500円で借りることが可能なコミュニティスペース。雑貨販売、セミナーなど、さまざまな用途で利用されています
団地内にある「花見川・子育てリラックス館」は子育て親子の交流と集いの場として、読み聞かせや講習会が開催されています
管理サービス事務所は商店街の一角にあります
「生活支援アドバイザー」は定期的にイベントを開催するなど、団地内のコミュニティ形成のお手伝いをしています

【MUJI×UR まるごとリノベーション】による地域コミュニティの形成にも着手

「無印良品」の住生活事業部門を担う(株)MUJI HOUSEとUR都市機構は、令和3年度に「花見川」で【MUJI×UR 団地まるごとリノベーション】を始動しました。団地内の住戸だけでなく、団地の外観や屋外広場、商店街区といった共用部分にもリノベーションの対象を広げ、さらに地域コミュニティの形成にも連携して取り組んでいます。

 

現在は、「花見川団地商店街」のリノベーションや「花見川団地商店街の未来を考えるワークショップ」を定期的に開催しながら、団地を拠点とした地域の生活圏を活性化していくこととしています。

商店街のリノベーションは令和5年度内に完成する予定です。

【MUJI×UR 団地まるごとリノベーション】屋外広場のイメージです
【MUJI×UR 団地まるごとリノベーション】商店街区のイメージです

千葉市では結婚新生活支援事業など、新婚・子育て世帯への支援メニューもあります!・千葉市住まいに関する助成制度「団地の活性化」へのリンクはこちら別ウィンドウで開きます

お部屋の内覧・お申込みのお問い合わせ
簡単!約1分で完了!
お電話の方はこちら
※下記のいずれの店舗でもお問い合わせできます。
  • UR賃貸ショップ花見川
    所在地 千葉県千葉市花見川区花見川3-19-102
    TEL
    営業時間 10:00~17:00
    休業日 水曜、年末年始(12/29~1/3)
    備考
    • ※スタッフ同行によるお部屋の内覧(一部物件を除く)のご案内をいたします。
    • ※お部屋の内覧には本人確認書類が必要となります。内覧をする場合は、事前にお問い合わせいただくとスムーズです。
  • 花見川(第1次~第4次)管理サービス事務所
    所在地 千葉県千葉市花見川区花見川1ほか
    TEL
    営業時間 9:30~17:00
    休業日 水曜、日曜、祝日、年末年始(12/29~1/3)
    備考
    • ※お部屋の内覧には本人確認書類が必要となります。内覧をする場合は、事前にお問い合わせいただくとスムーズです。
    • ※管理サービス事務所とは、物件の中にあるご入居時のサポートをする窓口です。ご入居後の相談も承っております。

近い条件の物件を探す

最寄駅の沿線
このページの先頭へ