Menu

URくらしのカレッジ

これからのくらしを考える まち×生活

「成瀬駅前ハイツ」に気軽に立ち寄れるシェアキッチン&コワーキングスペースがプレオープン!

お使いのブラウザによってリンクが機能しない場合があります

URの団地内に、スーパーや飲食店などの店舗が入っている所があるのをご存知ですか? 2021年3月、東京都町田市にある「成瀬駅前ハイツ」にも新しく、地域のみなさんにうれしいシェアキッチン&コワーキングスペースが誕生します。

気軽に立ち寄れる便利な団地内の店舗

URには、敷地内にスーパー、飲食店、理髪店、商店、薬局、病院、郵便局、保育園などが入っている団地が、全国に450団地ほどあります。そのため、住まいのすぐ近くで、買い物や食事ができるので、生活がしやすい環境です。

昨年から感染症対策として、自宅でテレワークをする人が増えました。この状況下では、人の多いエリアに行かずとも、自宅のすぐそばで必要な用事を済ませることができるのはうれしいですよね。

「食」を通してつながり合う

<UR団地の活性化イメージ>

東京都町田市にある「成瀬駅前ハイツ」には、2021年3月にシェアキッチン&コワーキングスペースが備わった「TENT成瀬」がプレオープン。ここは、団地や周辺エリアをさらに盛り上げ活性化させたいと考えているURが、生きていく上で欠かせない「食」を中心とする新しい事業を公募し、つくられた施設です。

<TENT成瀬 シェアキッチン>

シェアキッチンは、飲食店や菓子店を持ちたいという方向けのスペースで、料理の開発・製造・仕込みが可能。例えば、このキッチンで作った料理やお菓子を近くで提供すれば、ご近所さんや地域の方と新たなコミュニケーションが生まれ、地域の輪が広がります。なかなか遠くに行くことができない今だからこそ、身近な場所で整った設備を使って、新しいことや夢にチャレンジができるのはうれしいですよね。

<TENT成瀬 コワーキングスペース>

コワーキングスペースは、高速Wi-Fi、全席電源コンセント、フリードリンクなどが完備。働きやすい環境で、利用者相互の交流を促すことにより、新たなビジネスの創出や協業の取組みにつながりそうです。
また、シェアキッチンとコワーキングスペースが併設されますので、それぞれの利用者の交流も期待されます。
このような場所をうまく活用することで、生活スタイルが変わってもメリハリを付けて仕事をがんばることができるほか、地域のみなさんともゆるやかにつながり合えそうです。

URで叶えられるあたらしいくらし方

[前編]和室をイメージチェンジ!テレワークに使えてオン・オフの切り替えがしやすい「和モダン」部屋
時短でのんびり&大収納でスッキリ!家事負担が減ってゆとりが生まれるリノベーション住戸
声優・松岡禎丞さんが一人二役を熱演!『教えてUR!RYOMAと歩く団地の環境篇』公開
団地の緑を守る!グリーンマネージャーって何をしてるの?
おなかも心も満たされる!行けばほっとするみんなの居場所「カフェ06(ゼロロク)」
「地域のみなさんに恩返しをしたい!」団地を見守る「おおたラーメンこども食堂」のフードパントリー
記事のまとめ

2021年3月、「成瀬駅前ハイツ」内に「TENT成瀬」がプレオープン

  • ・URには、敷地内にスーパー、薬局、病院、保育園など、住む人のことを考えた便利なショップや施設が入っている団地もある
  • ・URでは、夏祭り、ワークショップ、DIYイベントなど、店舗と一体になったイベントも開催されている
記事で紹介したURの物件はこちら

お使いのブラウザによってリンクが機能しない場合があります

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事はこちら

URくらしのカレッジとは

URくらしのカレッジはUR賃貸住宅がお届けする、くらしのヒントがつまった情報サイト。

説明を見る