Menu

URくらしのカレッジ

ゆたかなくらしって? へや×DIY

ユージと一緒にお部屋をおしゃれにDIY プラスワン!第2回【ヨガマット収納付き壁面ミラー編】

お使いのブラウザによってリンクが機能しない場合があります

ユージさんがおしゃれで快適な部屋にするための、“プラスワンのDIY”を提案する連載「ユージと一緒にお部屋をおしゃれにDIY プラスワン!」がスタート。第2回目は、収納の悩みを解決した和室で使う「ヨガマット収納付き壁面ミラー」を作ります。「切ったり貼ったりの簡単な作業で作れるよ!」とユージさん。チャレンジするのはDIY初心者のアカネさん。本編でマスターした電動ドライバーも少し登場します。

今回使うものはこちら

【必要なもの】※写真左から
・半円の工作材(棚板のストッパー用/長さ300mm)2本
・SPF1×4材(棚板用/幅89×厚み18×長さ600mm)
・有孔ボード(幅600×厚み5.5×長さ1200mm)
・割れないミラー(幅400×高さ295mm)3枚/東プレ
・有孔ボード用フック①(シェルフスルー)/八幡ねじ
・有孔ボード用フック②(Jフック)/八幡ねじ
・鴨居フック/ノムラテック
・ロープ
・マスキングテープ(デコルファ タイル/ブルーB)/ニトムズ

今回のDIYにかかった合計製作費用 約1万5000円(税別)

Let’s スタート!

  • step1

    有孔ボードをマスキングテープで装飾しよう

    まずは、有孔ボードをマスキングテープでかわいく縁取りします! タイル柄で幅が広いタイプを選んだから、本当のタイルみたいに見えるはずだよ。

    楽しみです! 曲がらないように気を付けます!

    良い心掛け! マスキングテープは貼ってもはがせるから、気楽にいこう~。

    スクレーパーで空気を追い出しながら、マスキングテープを貼る。「スクレーパーは、テープに対して斜めに当てて、外側に空気を追い出そう。」

    ここからはちょっとプロの技を使っちゃうよ! この技を使うと、角がきれいに合わさって、柄がより自然に見えるからチャレンジしてみてね。

    マスキングテープが角まできたら、一度重ねて貼る。重なった部分は正方形になっているので、対角線に定規を当ててカッターで2枚同時に切る。

    上のマスキングテープの端だけはがす。

    上のマスキングテープの残りを途中まではがして、下のマスキングテープの端をはがす。途中まで、はがした上のテープを再度貼る。

    ほら、角が45度同士で合わさって、境目がきれいでしょ?

    簡単なのに、すごくきれい!

    壁紙を貼るときに使われるプロの技を応用してみたんだけど、マスキングテープだから、はがれやすくて簡単だよ。みんなもやってみてね!

    ユージのワンポイントアドバイス!

    マスキングテープを貼るのは簡単だけど、曲がらないようにすること、空気が入らないようにすることだけ気を付けよう。角の貼り方は、このタイル柄だと切れ目が見えなくてなじむし、無地のマスキングテープでも切れ目がアクセントになるよ!

  • step2

    フックを取り付けてミラーを貼ろう

    では次は、ヨガマットホルダーになるフックを付けて、割れないミラーを貼りましょう!

    もしかして有孔ボードを使ったのは、専用フックを簡単に付けられるからですか?

    大正解! 有孔ボード用のフックがいろいろあるから、好きなものを使ってね。今回はヨガマットを差し込んで収納できるように、棚板を置くための“シェルフスルー” っていうフックを使うよ。

    マスキングテープで穴がふさがってるから、フックを付ける位置を決めたら、ドライバーの先などで穴を開けて、フックを差し込む。

    ミラーは、裏のはくり紙をはがして、上から順に3枚貼るだけ。最後に、ウエス(古布)などで汚れを拭き取っておこう。

    ユージのワンポイントアドバイス!

    有孔ボードのフックは、今回使ったシェルフスルーのほかにJフックやバーフック、リングフックなどたくさんの種類があるよ。2カ所の穴に差し込むフックの場合は、穴間ピッチが合うものを用意しよう!

  • step3

    タブレットも置ける棚板を取り付けよう

    ミラーの下に棚板を付けるんだけど、最近ヨガのオンラインレッスンも多いでしょ? だから、タブレットが置けるように、ストッパー付きにしようと思うよ!

    うれしいです! じゃあ…タブレットの角度が変えられるように、ストッパーが2段階になってるのはどうですか?

    良いね! ストッパーにする半円の工作材を2本にしよう!

    棚板にするのはSPF1×4材。ストッパーの位置や長さを決めたら、半円工作材をノコギリで切る。

    半円工作材の裏に、木工用接着剤を塗る。

    棚板に半円工作材2本を貼り、少し乾燥させる。これがストッパーとなる。

    木工用接着剤が乾いたら、工作材の両端に細くぎを打って固定してね。

    有孔ボードの裏から、棚板をねじどめする。上部に、つり下げるためのロープを通したら完成!

    ユージのワンポイントアドバイス!

    半円工作材を切るのにノコギリを使ってもらったけど、長さが決まってたら、ホームセンターで切ってもらっても良いね! ノコギリで切るときは、材料をしっかり手で押さえるのが大事。最初に刃を細かく動かして溝を作って、前後に大きく押して引いて切っていくよ。押すときは強めの力で、引くときは力を抜くのもポイント! けがに注意してチャレンジしてね。

ついに完成!

ヨガマット収納付き壁面ミラーの完成~! 鴨居フックを使って設置して、ヨガマットとタブレットを収納してみよう。

わぁ、便利! マスキングテープのタイル柄が、アジアンな感じで気分がアガります!

工作みたいな感じで簡単だったでしょ?

はい! 自分の使い方に合わせて、デザインを工夫できて楽しかったです!

そう、だからDIYって良いよね。またいろいろ作ってみてね!

ユージと一緒にお部屋をおしゃれにDIY
記事のまとめ

見た目も機能も充実のヨガマット収納付き壁面ミラー!

  • ・シンプルな有孔ボードをマスキングテープでデコレーション
  • ・専用フックを使えば、ほしい収納機能をプラスできる!
  • ・棚板にストッパーを付けてタブレット置きに
記事で紹介したURの物件はこちら

お使いのブラウザによってリンクが機能しない場合があります

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事はこちら

URくらしのカレッジとは

URくらしのカレッジはUR賃貸住宅がお届けする、くらしのヒントがつまった情報サイト。

説明を見る