URくらしのカレッジ

ゆたかなくらしって? ひと×食

人気料理ブロガーが教える!暑い日でも手軽に作れる、火を使わないメイン料理

暑い日は、料理が面倒になることが多いですよね。そこで今回は、身近な食材で簡単にできる料理を紹介し、ベストセラーとなったレシピ本『syunkonカフェごはん』(宝島社)の著者・山本ゆりさんに、この残暑にぴったりなレシピを教えていただきました。

電子レンジとトースターでできる二つのレシピ

Q.この残暑におすすめの料理を教えてください

「暑い日でも簡単に、火を使わずに作れるレシピをご紹介します。まず一つ目は『豚バラ肉とナスのチン』です。」

【材料/二人分】
・豚バラ肉200g
・ナス2個
・調味料適宜(酒、ポン酢、焼き肉のたれ)

【作り方】
①豚肉を4cmくらいに切り、ナスは薄い輪切りにします
②耐熱性のある丸い平皿2枚に、豚肉とナスが重ならないよう、交互に円状に敷き詰めていきます
③そこに酒をかけてふわっとラップをし、1皿ずつ電子レンジで4分間加熱したら完成
※レンジの種類により、加熱時間は多少異なります

「食べるときは、ポン酢と焼き肉のたれを添えて、交互につけて召し上がってください。」 

Q.ほかに何か肉を使ったレシピはありますか?

「次に、『レンジ&トースターでジューシー塩チキン』をご紹介します。」

【材料/二人分】
・鶏モモ肉1枚
・調味料(塩小さじ1/2、砂糖小さじ2、しょうゆ小さじ1、こしょう小さじ1/4)
・にんにくのすりおろし(チューブ)小さじ1/4

【作り方】
①鶏モモ肉は味が染みやすいよう、両面全体にフォークで穴を開け、一口サイズに切ってポリ袋に入れます
②砂糖、しょうゆ、塩、こしょう、チューブ入りのにんにくを①に入れ、よくもみこみます
③鶏肉を耐熱皿にのせ、電子レンジで4分加熱します。このときはまだ中まで火が通っていなくても大丈夫
④今度はアルミホイルに並べてトースターで5~6分、こんがりするまで焼いたら完成です
※レンジやトースターの種類により、加熱時間は多少異なります

「あらかじめ電子レンジでチンしておけば、生焼けの心配もないですし、最後にトースターでこんがりと焼くので、火を使わなくてもおいしく仕上がりますよ。 」 

記事のまとめ

暑い日は、火を使わずに、電子レンジやトースターを活用した簡単料理がおすすめ!

  • ・「豚バラ肉とナスのチン」の材料は、豚バラ肉、ナス、調味料のみ。食材を切って、電子レンジで加熱するだけ
  • ・「レンジ&トースターでジューシー塩チキン」は、鶏モモ肉を電子レンジで加熱した後、トースターでこんがりと焼いて作る。生焼けの心配がなく、火を使わずにおいしく仕上がる

今回の先生:山本 ゆりさん

料理コラムニスト。
料理本を読むことが好きだったことから、「読みものとしての料理本があってもいいのでは?」と思い、料理ブログをスタート。 二人の女の子を育てながら、「どこにでもある材料で、誰にでもできる料理」をコンセプトに、著書やブログでレシピを発信。
著書『syunkonカフェごはん』(宝島社)が、累計555万部を超えるベストセラーに。最新著書 『syunkonカフェごはん レンジでもっと!絶品レシピ』(宝島社) も話題。

Blog:https://ameblo.jp/syunkon/

Twitter:https://twitter.com/syunkon0507

山本 ゆりさん 写真
あなたにおすすめの記事