URくらしのカレッジ

マンガ×UR

マンガ『またあした、よつば団地で!』第13話 ~5年後~

「URくらしのカレッジ」オリジナルのマンガが連載中! マンガを描くのは、若手マンガ家である倉花唯さん。ストーリーの主人公は、マンガ家を目指しながら団地で生活を送っている女の子・赤羽結衣。前回、結衣と晴海の思いが通じ、将来、お互いの夢が叶ったら一緒に住むことを約束。その5年後、二人はどうなったのでしょうか? また、ミュージシャンの西、団地を盛り上げるため奮闘していた高島、団地内にある花屋のオーナー小平の行方は? ついに、最終回です。

子育て中のパパ・ママにうれしい仕組み&制度

結婚をし、子どもが生まれた結衣と晴海が暮らしていたのは、団地にある子育て向けの部屋。URには、広くて快適なキッチン、子どものおもちゃもたっぷり入る広々とした収納など、子育てがしやすくなることを考えてつくられた部屋があります。
また、見逃せないのがうれしい家賃プラン。「子育て割」では、18歳未満の子どもがいる、もしくは新婚世帯で条件に当てはまっていれば、最大9年間、家賃が20パーセントオフで住むことができます。また「そのママ割」では、18歳未満の子どもと同居している場合、家賃が3年間おトクに!

このように、URには子育てにぴったりの部屋や制度が整っています。

    • [前の話へ]
  • 全話一覧を見る
あなたにおすすめの記事