URくらしのカレッジ

マンガ×UR

マンガ『またあした、よつば団地で!』第12話 ~約束~

「URくらしのカレッジ」オリジナルのマンガが連載中! マンガを描くのは、若手マンガ家である倉花唯さん。ストーリーの主人公は、マンガ家を目指しながら団地で新生活を始める女の子・赤羽結衣。いよいよクライマックス! 前回、久しぶりに会えた晴海に自分の気持ちを伝えた結衣。結衣の思いは、晴海に届くのでしょうか? さまざまな出会いを通じた甘酸っぱい成長ストーリーをお楽しみください。


つづく

登場キャラクターたちの名前にはある秘密が…!

ヌーヴェル赤羽台

『またあした、よつば団地で!』に登場するキャラクターたちの名前、実は、URの団地名から付けられていること、知っていましたか?

主人公の「赤羽結衣」は、東京都板橋区にある「ヌーヴェル赤羽台」から、「晴海鳥斗」は、東京都中央区にある「晴海アイランド トリトンスクエアビュープラザ」から、「西キャナル」は、神戸市兵庫区にある「キャナルタウンウェスト」から、「高島平」は、東京都板橋区にある「高島平団地」から、「小平大樹」は、東京都小平市にある「小平団地」から、それぞれ名付けられました。

また、“小平団地にはイチョウ並木があり、緑が豊富な場所だから、小平大樹は植物に詳しい”など、団地の特長をキャラクター設定に生かしている部分も! そんな風に、似ているところを探してみても、面白いかもしれません。

いよいよ次回が最終回。果たして、五人の5年後はどうなっているのでしょうか…!? 次回もお楽しみに。

    • [前の話へ]
    • [次の話へ]
  • 全話一覧を見る
あなたにおすすめの記事