夕陽丘
住まいリポート

「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」徒歩約3分・ミナミなら徒歩でも通える都心型住宅

「夕陽丘」の大きな特徴は、そのロケーションの良さです。なんば、上本町、天王寺であれば徒歩でもアプローチできる立地に加えて、Osaka Metro「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」から徒歩約3分。梅田方面にもアクセスしやすい環境です。

 

日用品は谷町筋沿いに「食品館アプロ 夕陽丘店」が便利です。徒歩5分ほどのところに「ライフ 四天王寺店」も営業しています。「夕陽丘」の建物は下層階が「天王寺区民センター」になっています。カルチャーセンターとして、さまざまな教室が行われているので、新しいことに挑戦するきっかけになるかもしれません。

四天王寺前夕陽ヶ丘駅/東梅田まで約12分、南森町までは約9分
食品館アプロ 夕陽丘店/21時45分まで営業

目の前に大阪シティバスのバス停も。上本町や鶴橋方面に行く場合に便利です
天王寺区民センター/クリスマスフェスタなど、子ども向けのイベントも行われています

充実設備・シンプルなリノベーションされた部屋も

建物正面入り口は「天王寺区民センター」用になっているため、建物北側に住民用エントランスがあり、オートロックタイプになっているので安心です。

外観はオーソドックスですが、共用部はスキップフロア状になっているところや、壁にもモザイクタイルが配されており、個性的な雰囲気。

 

室内は都市型の暮らしにマッチするようにリノベーションされています。壁一面がフックがかけられる有孔ボードになっていたり、玄関の壁が黒板になっていたりする部屋も。自分らしい、こだわりの住まい作りができるのも「夕陽丘」の魅力と言えそうです。

エントランス。建て替え前の「夕陽丘市街地住宅」の銘板がさりげなく埋め込まれています
スキップフロア状の共用部

シンプルなデザインにリノベーションされている部屋。壁にフックが付けられるので、いろいろな使い方ができそうです
ベランダからの眺め。「あべのハルカス」が見えます

歴史薫る寺町に暮らす・教育施設の多い文教地区でもあります

「夕陽丘」が建つ生玉寺町は、その名の通り寺が数多く集まっているエリアで、長い歴史を感じさせる落ち着いた街なみが広がります。

大阪でもこの近辺は古くから人の暮らしが息づいてきた場所。すこし歩けば「四天王寺」や「一心寺」など観光客が数多く訪れる寺も。特に「四天王寺」は聖徳太子によって1400年以上前に建立されたと言われています。

同時に中学、高校、大学などの教育施設が集まる文京地区でもあり、朝夕は数多くの学生たちが街を行き交います。

寺町らしく、物件そばにも寺があります。高い建物も少なく、街全体にゆとりが感じられます
すぐ近くにある「口縄坂」。近隣には名前のついた坂が7つあり、「天王寺七坂」として親しまれています

「四天王寺」の境内。毎月「骨董市」が開かれます。休日のお出かけや散策にぴったり
文教地区としてさまざまな学校が集まっています。駅すぐの「大阪星光学院」はトップクラスの難関校として知られます
お部屋の内覧・お申し込みのお問い合わせ

※下記のいずれの店舗でもお問い合わせできます。

空室情報フリーダイヤル

この物件を見た人は他にこのような物件を見ています!

近い条件の物件を探す

PC版表示 スマートフォン版表示
このページの先頭へ