春木
住まいリポート

難波まで乗り換え不要で23分、関空まで20分のアクセス良好なロケーション

岸和田は大阪府南部の中心都市。春木はその北隣に位置します。岸和田と同様に、ところどころに昔ながらの街なみを残しています。最寄りとなるのは南海本線「春木駅」。この駅には区間急行・空港急行がいずれも停車するため、乗り換え不要で難波まで23分、関西空港まで20分と非常にアクセス良好です。

 

「春木」から駅までは徒歩12分(自転車なら5分ほど)。「春木駅」前には大型ショッピングセンター「ラパーク岸和田」があり、スーパーや日用品などのショップが集合しています。その隣には「春木市民センター」もあり、市役所の出張機関や市立図書館が入っています。駅近くには救急に対応した「岸和田徳洲会病院」や、「泉州北部小児初期救急広域センター」もあり、医療面でも安心です。駅との間には「スーパー玉出」が24時間営業を行なっています。

南海本線は、「春木駅」も含めて現在高架化と駅のリニューアルが進められています
「ラパーク岸和田」には、専門店街のほか、「長崎屋」「ドンキ・ホーテ」などが入っています

「春木市民センター」のサービスセンターでは、証明書の発行、保険の受付などが可能
「春木」から徒歩すぐに「セブンイレブン」もあります

だんじり祭りの息づかいを感じる暮らし

大きなだんじりを格納している倉庫

春木は岸和田と並ぶだんじりの町。有名な「岸和田だんじり祭り」に近隣地域は「春木南」として加わります。

だんじりを格納する倉庫も「春木」のすぐ近くに。ここに納められているだんじりは、岸和田でも最大級の大きさを誇り、祭りの時はその堂々たる姿を団地前の道に見ることができます。一部住戸からは、通りを抜けていく様子をベランダからも眺めることも。「春木」のほど近くにある「弥栄(やえい)神社」では、だんじりの宮入も行われるため、より深く祭りを楽しむことができます。

8月は「岸和田花火大会」も行われ、夏から秋にかけては賑やかな日々が続きます。

住棟壁画にも春木ならではモチーフが描かれます
広い参道のある「弥栄神社」。境内にはだんじりの格納庫も

住み継がれてきた、どこか懐かしくのびやかな住まい

広々とした敷地には、南向きに建物が並びます。植栽は時を重ねて木々が大きく成長し、よりいっそう緑豊かな環境になっています。敷地の中央部分には、子どもたちが思い切り遊べる公園が遊具とともに整備されています。

「春木」の建物は新しいものではないものの、修繕や外壁塗装によって大切に保全され、多くの住民に今もなお住み継がれています。生活便利な環境ながら、家賃がリーズナブルな点も人気の理由。どこか懐かしく、のびやかな住まいをお探しの方は、ぜひ一度「春木」を訪れてみてください。

開放的で緑豊かな環境
敷地の中央部に整備されている公園。子どもたちの遊ぶ声が聞こえます
お部屋の内覧・お申し込みのお問い合わせ

※下記のいずれの店舗でもお問い合わせできます。

空家情報フリーコールスーパー

この物件を見た人は他にこのような物件を見ています!

近い条件の物件を探す

最寄駅の沿線
このページの先頭へ