Menu

URくらしのカレッジ

ゆたかなくらしって? ひと×生活

リラックスしながら心身を整える!体調改善に役立つ指ヨガって?

インストラクターの資格を持つ有名人も多く、注目を集め続けるヨガ。人気の理由は体を美しく整えることはもちろん、心に与える効果も見逃せません。今回は、そんなヨガの効能や、気軽に試せる指ヨガについて、インドヨガ協会認定インストラクターとして35年以上レッスンを行っている深堀真由美さんにうかがいます。

誰でも簡単にできる指ヨガ

Q.ヨガとは本来どういうものなのでしょうか?

「ヨガの目的の一つに体を整えることがあります。体が整えば、自然と心も落ち着くので、自律神経が正常に働き、体調や内臓の調子も良くなります。便秘などの不調にアプローチすることも。
ヨガでは深く呼吸をするのでリラックスでき、免疫力や自然治癒力がアップします。自然と血流も良くなるので、冷え性や猫背、肩こり、姿勢の悩みの改善も期待できます。」

Q.気軽に試せるヨガはありますか?

「ヨガにはいろいろなスタイルがありますが、中でも指ヨガは気軽に試していただけると思います。

今回は、基本の形をご紹介します。
  1. ① 手のひらを合わせて、合掌の形をとります
  2. ② 指と指の間を広げます
  3. ③ 両指先はつけたまま、手のひらを離します。両手のひらに野球のボールを挟んでいるような感じです
  4. ④ そのまま、親指同士に力を入れて押し合います。鼻から息を吸い、お腹を膨らませ、へこませながら吐いてください。これを3回行います
  5. ⑤ 次に人差し指同士を押し合います。同じように呼吸を3回行い、次は中指に
  6. ⑥ 全部の指を順番に行い、最後に5本の指を一緒に押し合ったまま呼吸を3回繰り返します

これをワンセットにして、朝・昼・夜1~3セット行えば、指先が温まって、体や脳にも刺激が届き、体調改善に役立ちます。」

記事のまとめ

両手だけで簡単にできる指ヨガ!朝・昼・夜行えば、血流が良くなり、指先が温まる

  • ・ヨガをすることで、体と心が整いリラックスできる。自律神経が正常に働くため、体調や内臓の調子や体の悩みが改善することが多い
  • ・両手の指先を押し合いながら呼吸する「指ヨガ」は、いつでもどこでも気軽にできる

今回の先生:深堀 真由美さん

ヨガインストラクター。
15歳でヨガを始め、短期大学を卒業後、本格的にヨガの修行を始める。インドのヨガ協会のインストラクター資格を持つ。
1991年、東京都西新宿に「深堀真由美ブリーズィングヨガ教室」を開講。2005年に「深堀ヨガスクール」へ改名し、多数の生徒を指導する。心と体のバランスを整えるその指導力には定評がある。

HP:http://www.iris.dti.ne.jp/~m-breath/

深堀 真由美さん 写真

あなたにおすすめの記事
あなたにおすすめの記事はこちら

URくらしのカレッジとは

URくらしのカレッジはUR賃貸住宅がお届けする、くらしのヒントがつまった情報サイト。

説明を見る