URくらしのカレッジ

ゆたかなくらしって? へや×アイデア

節約にも!買い物の回数を減らす「まとめ買い」のコツ

お使いのブラウザによってリンクが機能しない場合があります

事前に何が必要かを考え、1回の買い物で食材をいっぺんに購入する「まとめ買い」。外出を減らすことができる上に、無駄遣いもなくなるので節約にもつながります。そんな「まとめ買い」のコツを、雑誌やテレビなどでラク家事アドバイザーとして活躍中の島本美由紀さんにうかがいました。

何があるかを把握して計画的に

Q.効率よく「まとめ買い」をするためにはどうしたら良いですか?

「何も準備せずに買い物に行くと、悩みながら食材を選ぶため時間がかかり余計なものも買ってしまいます。効率的に買い物をするには、事前に献立を考えておくことが大事です。まず肉や魚などのメイン、その後バランスや彩りをイメージしながら副菜を考えると良いですよ。
献立を考える際に欠かせないのが、在庫チェックです。冷蔵庫やストック棚にどんな食材が残っているかを確認をすることで、献立が浮かびやすくなり、ストックがあるのに同じものを買ってしまう『ダブり買い』も防げます。」

Q.そのほかに準備することはありますか?

「献立を考えて在庫チェックをしたら、買い物メモを作って購入する食材をリストアップ。この作業だけで買い過ぎを防止できます。
メモ作りが面倒に感じる方におすすめなのは、買い物に行く前に冷蔵庫の中の写真を撮ること。スーパーで写真を見返せば、『ニンジンはあったかな?』などの確認がすぐにできます。」

記事のまとめ

「まとめ買い」のために、家にあるものを把握して、必要なものをメモしておく

  • ・効率的に買い物をするためには、事前に献立を考えておくことが大事
  • ・献立を考える際には、冷蔵庫やストック棚の在庫をチェック
  • ・買い物メモを作って、購入する食材をリストアップ。冷蔵庫の中の写真を撮影しても◎
  • ・URには近くにスーパーや商店街などがあるところも

今回の先生:島本 美由紀さん

料理研究家・ラク家事アドバイザー
50カ国、200回を超える海外旅行を経験。旅先で得たさまざまな感覚を生かし、手軽に作れるおいしい料理レシピや家事テクニックを提案している。実用的なアイデアが好評で、NHK「あさイチ」、日本テレビ「ZIP!」、「ヒルナンデス!」といったテレビ番組に出演するほか、レシピ本などの著書は70冊以上あり。

HP:http://www.shimamotomiyuki.com/

島本 美由紀さん 写真

お使いのブラウザによってリンクが機能しない場合があります

あなたにおすすめの記事