URくらしのカレッジ

住みたいまちの選び方

ユージのぶらり団地レポート【サンヴァリエ平塚編】

お使いのブラウザによってリンクが機能しない場合があります

タレントのユージさんがURの団地内をぶらりとお散歩する連載企画。幼少期にはURの団地に暮らし、毎日団地内の公園で遊んでいたというユージさんも今では3児のパパ。子育て環境や変わりゆく暮らしについて、日々感じることがあるといいます。今回ユージさんが歩いたのは、お悩みをDIYで解決する連載「ユージと一緒にお部屋をおしゃれにDIY!」で訪れた神奈川県平塚市の「サンヴァリエ平塚」。案内してくれたのは、UR都市機構の小林さんです。

※平塚高村は「サンヴァリエ平塚」という愛称を使用しています

広場には生活に必要な施設がいっぱい!

今回やって来たのは、「サンヴァリエ平塚」です。これまでの団地でも思ったけど、ここも空が広いなぁ。都心から車で1時間くらいなのに、のびのびした景色ですよね。

そうなんです! 「サンヴァリエ平塚」は近くに小高い山があったりして、景観に恵まれているんですよね。JR「平塚」駅までバスで約20分と少し距離があることも、この静かで落ち着いた雰囲気につながっているんだと思います。

たしかに駅近物件ではないけど、目の前は中学校だし、スーパーマーケットやドラッグストアもあって便利そうですよね!

はい、保育園や幼稚園、小学校もすぐそばにあって、子育てもしやすい環境です。それに…、この敷地内にも生活に欠かせない施設があるんですよ~! いくつかご案内しますね。

団地内の施設や商店があるエリアは「高村ショッピングロード」という名称。住民以外の利用者のために駐車場もある。

15号棟の1階にあるのは、神奈川銀行の高村支店。
「ATMだけじゃなくて、窓口もある支店なんだ! こんな近くにあったら便利ですね~」とユージさん。

ほかに、内科や歯科、接骨院、保険の相談窓口も。団地内でさまざまな用事が済ませられちゃいます!

「僕が気になったのは、『ヘアーサロン イーグル』! 看板の文字が良い味出してるよね」とユージさん。

「高村ショッピングロード」の中心は広場になってるんですね。花壇付きのベンチで住民のみなさんがのんびりしている姿、気持ち良さそうだなぁ。

広場があると、待ち合わせしたり、買い物帰りにひと息ついたりできて、暮らしが豊かになりますよね!

広場の入口は、バスの発着所。JR東海道線「平塚」駅のほか、小田急電鉄小田原線の「伊勢原」駅行きが運行している。
「バス停のいすも木でぬくもりがあるね!」とユージさん。

「平塚」駅から東海道線に乗れば、「横浜」駅まで約30分、「品川」駅までは約50分と、通勤やショッピングにも便利な場所です。
しかも、小田原や箱根、熱海も40~50分で行けて、海も山も両方楽しめるところも魅力ですね。

今、近距離で楽しむ「マイクロツーリズム」が注目されてますよね。ここに住むと、お出かけ先の選択肢がたくさんあるなぁ~。

部屋からの眺めも気持ちいいですよ! 今から、ちょっと高いところに行ってみますか?

おっ! じゃあ、ワープしちゃう?

ユージの「いいね!」inサンヴァリエ平塚
  • 「イーグル、味がある文字だよね。お客さん1名、ひげ剃り中でした!」
  • 「広場に面したカフェは、リモートワークの気分転換に良さそう。イベントも開催されているんだって!」

近くには、海も山も温泉も!自然の恩恵たっぷりの立地

15号棟の8階のお部屋にやってまいりました。いや~、良い眺め!

正面に見える小高い山は「高麗山公園」で、「かながわの景勝50選」や「夜景100選」などにも選ばれています。湘南の海を一望できる展望台やハイキングコースもあって、地元の人はもちろん都内からのお出かけ先としても人気のスポットなんです。

そっか、高麗山の向こうは湘南の海なんだ! 本当にお出かけ先が充実した立地なんだなぁ。

「高麗山以外は平坦な土地だから遠くまでよく見えるね~」とユージさん。

15号棟の通路側からは、先ほど歩いた広場の一角が見える。きれいに整備され、管理も行き届いている。

13号棟の隣には大規模な駐車場を完備(月額5830円)。

ここは、車で移動される方にも便利ですよ。20分ほどの距離のところに、東名高速道路の秦野中井ICや小田原厚木道路の厚木西ICがあるので、都内へも1時間くらいで行き来できます。

車派にも便利!

この団地には、都内近郊で働く子供と「近居」するために地方から越してきた方もいるのですが、子供やお孫さんが車で遊びに来るのに便利だというお声もいただきます。

なるほど! 温泉や観光スポットにも行きやすいから、ここでおじいちゃんおばあちゃんと合流して、小旅行に行ったりもするんだろうなぁ。

では最後に、団地内での楽しい過ごし方もご紹介します!

ユージの「いいね!」inサンヴァリエ平塚

15号棟の通路側からの景色。「8階でもこんなに遠くまで見えるのは、この地形ならではだね!」

設備やコミュニティがもたらす実りある毎日

楽しい場所といえば、僕の子供たちも大好きな公園かな?

正解です! 「サンヴァリエ平塚」の遊具はカラフルでかわいいんですよ~。

集会所近くの公園には、すべり台とスイング遊具が。
「すべり台はミニサイズだから、小さな子供も遊びやすいですね」と小林さん。

また別のスペースにブランコを発見。
「うちの娘たちもブランコ大好きで、公園に行くと順番待ちして乗ってますよ~」とユージさん。

このような公園は、住棟の通路や部屋から子供が遊ぶ様子を見ることができるように配置されたんですよ。

子供たちはすぐ遊べるし、親も安心できるから、団地内の公園は子育てに欠かせない場所ですよね~。
大人のみなさんは団地内でどんな過ごし方をしているのかな?

広場に面したカフェで過ごしたり、集会所でサークル活動をしている方もいますよ!

平屋建ての集会所兼管理サービス事務所。(R3年10月に13号棟1階に移転予定です。)
「ちょっとリゾートっぽい雰囲気がある建物だね!」とユージさん。

サークル活動には歌声喫茶や将棋、工作などがあって、この集会所やカフェで行われています。

楽しそうだなぁ。地方から引っ越してきても、こういう交流の場があるとすぐに溶け込めて良いよね。

ユージの「いいね!」inサンヴァリエ平塚
  • 「このクジャクの遊具、ポップな色合いがおしゃれだね!」
  • 「久しぶりにブランコこいだら気持ち良かった~!」

【まとめ】暮らしも余暇も豊かに過ごせる団地!

海と山、人気の観光地に囲まれて、とにかく環境が良い! 敷地内も、「高村ショッピングロード」や公園、駐車場と生活を便利にしてくれる要素が充実してたね。普段の生活が便利で、「ちょっとお出かけしよう!」ってときにも選択肢がいっぱいあるのって最高だよね。
どの世代でも暮らしやすいから、サンヴァリエ平塚の中で親世帯、子世帯とそれぞれ部屋を借りても良いと思うな~!

さて、次はどんな団地かな?

サンヴァリエ平塚のベストポイントをユージさんがイラストにしてくれました。
「きれいな色の遊具が青空と住棟を背景によく映えてたね!」

記事のまとめ

自然の恩恵を受けながら快適に暮らせる団地

  • ・銀行や病院などの施設がそろった「高村ショッピングロード」と近くにスーパーマーケットもあり便利!
  • ・近くに、海も山も、温泉などの観光地もあり、マイクロツーリズムの拠点に最適
  • ・カラフルな遊具がある公園やサークル活動ができる集会所など、毎日を楽しくしてくれる設備も充実

DIY好き・子育てパパであるタレントのユージさんが、皆さまから寄せられたお部屋にまつわる「悩みのタネ」をDIYで解決!未経験の方でもチャレンジできるよう、わかりやすくお伝えする、「お部屋をおしゃれにDIY」連載中!

ユージと一緒にお部屋をおしゃれにDIY
記事で紹介したURの物件はこちら

お使いのブラウザによってリンクが機能しない場合があります

あなたにおすすめの記事