明日からマネできる「おしゃれ!」と喜ばれるホームパーティーの秘訣|ひと学部|URくらしのカレッジ

URくらしのカレッジ

ゆたかなくらしって? ひと×アイデア

明日からマネできる「おしゃれ!」と喜ばれるホームパーティーの秘訣

近年、すっかり日本でも定着したホームパーティー。一方で、回数を重ねる度にマンネリ化してしまうといった悩みも。そこで、ホームパーティー&ピクニック研究家の高橋ひでつうさんに、ホームパーティーを盛り上げるための極意を教えていただきました。

「非日常」をプラスしてホームパーティー上手に!

Q.ワンランク上のホームパーティーを開くためのポイントを教えてください

「ホームパーティーにはいろいろ楽しみ方がありますが、基本的には『いかに非日常を演出するか』ということが、大切だと思います。たとえば、いつもの食卓にテーブルクロスをかけてみたり、お花を飾ったりするだけでも非日常を演出できます。ただし、わざわざ高価なテーブルクロスや花瓶を用意する必要はありません。テーブルクロスには100円ショップや手芸店で買った布を、花瓶はお気に入りのグラスで十分代用できます。
また、お酒を飲むようでしたら、リーズナブルなものでいいのでワインを1本用意するだけで、ゲストに『いい感じだね!』と満足してもらえるはずです。そういった非日常の喜びから生まれるコミュニケーションが、ホームパーティーの楽しさなんじゃないでしょうか。」

Q.手軽にできるホームパーティーの演出法を教えてください

「最近はDIYが流行っていますが、ホームパーティーでもハンドメイドのグッズが人気です。ここ数年、外資系のプチプラショップが増え、100円ショップも以前よりおしゃれになってきていますから、おしゃれな紙皿やグッズを簡単に買うことができます。ただし気を付けたいのは、買ってきた物をそのまま使うと、ほかの人も使っている可能性があるので、特別感が出ないということ。
そこでおすすめしたいのが、マスキングテープなどを使ったデコレーション。たとえば、普通の白い紙皿の場合は、縁をマスキングテープでカラフルに彩ってみるのも良いでしょう。コップも、それぞれ違うかわいいシールを貼ると、おしゃれですし、自分のコップがどれか一目で分かって便利です。そんなちょっとした一手間で、十分『非日常感』を出すことができると思います。肩肘張らずに、気軽にホームパーティーを楽しんでほしいですね。」

※使用写真のテーブルスタイリング:ホームパーティー検定®認定講師 <フードユニットあやクマ>

記事のまとめ

ホームパーティーでは、テーブルクロスやデコレーションしたグッズを使い非日常を演出

  • ・食卓にテーブルクロスをかけたり、花を飾ったりすることで、ゲストが喜ぶホームパーティー仕様の空間に
  • ・マスキングテープでデコレーションした紙皿や、それぞれ違うシールを貼ったコップは、誰のものか見分けられて便利
  • ・100円ショップや、自宅にあるアイテムを工夫して使っても◎

今回の先生:高橋 ひでつうさん

ホームパーティー&ピクニック研究家。一般社団法人日本ホームパーティー協会会長。
ホームパーティーやピクニックの楽しさを普及するため、執筆や講演、企業との商品開発コンサルティング、ホームパーティー・シェアスペースの運営をするほか、自らが発行人を務めるホームパーティー情報のwebメディア『ハウパ』や、テレビや雑誌などの多数メディアにて情報を発信。そのほか、ホームパーティー検定®の運営をするなど、日本におけるホームパーティーの第一人者。

一般社団法人日本ホームパーティー協会HP:https://hpaj.org/

高橋 ひでつうさん 写真
あなたにおすすめの記事