• コミュニティ
  • まちづくり
  • 団地
  • ファミリー
  • イベント
  • 東京

ゆたかなくらしって? ひと×コミュニティ

お祭りのようなにぎわい!東雲愛にあふれる話題のフリーマーケット

デザイン性の高い住宅で人気の「東雲キャナルコートCODAN」。実は年間を通してイベントが開催され、多世代の交流が豊富なのです。人気のイベント「CODAN Shinonome フリーマーケット」は居住者や近隣住民が多く参加し、約130区画もの出店がありました。また、クリエイターが作品を販売する姿も見られ、評判通りの盛り上がりでした。

始まりは住民の声から

今回で18回目の開催となった「CODAN Shinonome フリーマーケット」 。お天気にも恵まれ、会場である「東雲キャナルコートCODAN」のS字アベニューは、活気にあふれていました。
実はこのフリーマーケット、始まりのきっかけは住民の声から! 当初は年1回行われていたのですが、たくさんの人に愛され、今では春と秋の年2回に。“開催が待ち遠しい!”との声が聞こえるほどに成長しました。運営は、有志で集まったボランティアスタッフによるものだというから驚きです。

  • 出店者の受付を行うボランティアの様子

イベントの度に増える東雲ファン

お友達家族と一緒に出店していた千崎さんは、小学生の男の子のママ。看護師のお仕事をされていることから、イベント中の救急対応を担当されているボランティアスタッフの1人でもあります。
「フリーマーケットでは、子どもが成長して使わなくなったお洋服や絵本などを出品しています。自宅が近いので、すぐに荷物を運べるのは楽ですね。遊びに来た友達も、この活気を知って『東雲キャナルコートCODAN』のファンになっていきます!」
子育て世代が多いこの地域。子どもの成長過程で使わなくなったものは、こうして次の世代に渡っていきます。物を通して、人と人ともつながっていくのですね。
また、千崎さんに東雲での子育てについてもお聞きしたところ、「東雲キャナルコートには、江東区児童・高齢者総合施設の『グランチャ東雲』の他、こども園、保育園などの子育て向けの施設も多く、安心して子どもを育てる環境が整っているので、とても助かっています。」と、子育てのしやすさについても語ってくださいました。

「東雲キャナルコートCODAN」だけの魅力って?

お住まいが「東雲キャナルコートCODAN」で、今回ご夫婦で出店されていた、ソジョンさんとコウさん。お仕事の都合で1度はこの地を離れたものの、再度日本に居住の際、“やっぱり東雲に住みたい!”と、戻って来たそうです。

そんなお二人に、この場所の魅力を聞いてみました。
「今回のフリマもそうですが、イベントが多く、地域コミュニティが豊かですね。集会所では、ワークショップが定期的に開催されていて、知り合いがどんどん増えるのがうれしい! 日頃から、ご近所との交流も多く、楽しく過ごしています。家族ぐるみでみんなで支え合って生活をしているこの雰囲気は他にはないので、東雲に戻ってきて本当によかったです。それに、このまちで開催されるイベントはとてもフォトジェニックなんですよ。自分もボランティアとして参加したイベントの様子はブログに掲載してます」と、世界に東雲をアピールしています。

また、当日はご来場者の方へアンケートを実施し、「東雲キャナルコートのまちの魅力」についてお聞きしました。東雲キャナルコートにお住まいの方からは、「街並みが美しい」「子育てがしやすい」「日常の買い物など生活するのに便利」への評価が高いことが分かりました。一方、東雲キャナルコートにお住まいではない方からは、「街並みが美しい」「イベントが多く、明るく活気がある」への評価が高く、イベントの際に東雲を訪れ、街並みの美しさや活気を楽しんでいらっしゃる様子がうかがえました。

コミュニケーションが生まれるS字アベニュー

フリーマーケットの会場となったS字アベニューは、 敷地の中央に位置する長い街路。回遊型の広場でもあり、さまざまなイベントに利用できる空間となっています。日々、人々が行き交い交流が行われています。

あちこちから元気な声が聞こえ、エネルギーにあふれている「東雲キャナルコートCODAN」。多世代が暮らすこの地では、住民の皆さんから「みんなで力を合わせて、楽しく生活していこう」という思いを感じました。

今後も各種イベントが予定されていますので、東雲キャナルコートを訪れてみたいという方は、ぜひ遊びに来てくださいね。たくさんの方々との素敵な出会いがありますように♪

今後の主なイベント
9月東雲祭
10月フリーマーケット、ハロウィン
12月クリスマスイベント

東雲キャナルコートCODAN(UR賃貸住宅)

東京都江東区東雲1-9
東京メトロ有楽町線「辰巳」駅から徒歩6分。街区ごとに著名な建築家がそれぞれ携わったデザイナーズ住宅。便利で都会的な暮らしを送れる一方、コミュニティの取り組みも活発で地域イベントも多く開催されています。