HAT神戸・脇の浜
団地のくらし

ここからメインコンテンツになります。

都心にありながら海と山に恵まれた立地。神戸市のこうべぐらし応援補助金が活用できます

「なぎさ公園」。ウォーターフロントの暮らしが待っています

六甲山を背景に建つ「HAT神戸・脇の浜」は、阪神高速3号神戸線や国道2号線の近く、三宮へも2kmほどの距離。最寄り駅の阪神本線「春日野道駅」までは歩いて8分、阪急神戸線「春日野道駅」へも歩いて13分ほどです。天気の良い日はのんびりお散歩がてら自転車で三宮まで10分、ハーバーランドまで18分の便利さです。

 

駅とは反対側へと歩いて行けば、海はすぐ。ウォーターフロントには「なぎさ公園」もあり、ちょっとしたリゾート気分も味わえる、自然に恵まれた環境が魅力です。HAT神戸の“HAT”とは、“Happy Active Town”という意味。まさに、幸せとアクティブな楽しさに彩られた街と言えるでしょう。

ここにしかないデザインの遊具も、あちこちに
建物の間には、やすらぎを感じる広場が

敷地内にも、緑の木々がいっぱい。木陰のベンチでは一息ついたり、お喋りする人の姿も見られます。手入れの行き届いた庭には、四季折々の花が咲き、公園の中で住んでいるような感覚です。集合住宅の間の広場にはアーティストが作ったプランターや、ポップなデザインの遊具が。住むほどに愛着が湧いてくる遊び心のある空間です。

また、神戸市のこうべぐらし応援補助金「住みかえーる」が活用できます。(令和5年6月受付スタート)

〇親子が近くに住みかえーる【親子ぐらし応援】

親・子世帯で近居・同居をはじめる世帯に市外からの転入の場合20万円(市内移転10万円)を補助

 

※)上記施策には夫婦の合計年齢が80歳以下の世帯、または小学生未満の子どもがいる世帯等の対象要件があります。対象外となる住戸もありますのでご注意ください。詳しくは神戸市ホームページ(検索ワード:「神戸に住みかえーる」)をご確認ください。

周辺には公園や温泉施設が

「HAT神戸・脇の浜」から海側へ歩いて10分足らずのところにあるのが、「HATなぎさの湯」です。ここは、地下752mの地中から天然温泉が湧き出しており、瀬戸内海に面する露天岩風呂をはじめ、サウナや岩盤浴も楽しめます。レストランやスローフィットネス、マッサージなどもあり、健康と癒しを目的とした施設です。

海が見える小高い場所には、無料開放の足湯もあり、ここももちろん天然温泉。散歩の途中、疲れた足を温泉に浸してほぐしたり、家族や友だちとお喋りしたり。毎日でも通えるなんて、ご近所に暮らしているからこその特権です。

 

「HAT神戸・脇の浜」から西へ歩いて行くと、生田川の河口近くにあるのが「HATゆめ公園」。ユニークな魚のハゼの形をした遊具がここのシンボル。滑り台、ネットクライムなど、カラフルな遊具で遊ぶ子どもたちの表情はイキイキ。生田川の傍には、「公園のなかまたち」と書かれた案内板もあり、生田川で生息する生き物たちの写真と説明を見ると、本当に自然が豊かな地なんだなと感じさせられます。

「HATなぎさの湯」の足湯は、海を見下ろす丘にあります
「HATなぎさの湯」外観
「HATゆめ公園」にはユニークな遊具が
「HATゆめ公園」では子どもたちが元気に走り回っています

買い物は歩いて行ける距離!庶民的な商店街も

阪神本線「春日野道駅」から阪急神戸線「春日野道駅」にかけては、古くから続く「春日野道商店街」があり、個人商店が軒を連ねます。春日野道は庶民的な街として知られ、大売出しやイベントなども開催されています。近くには市場もあって、生鮮食品はここで買うという人も多いようです。

 

一方で、HAT神戸の中にある「ブルメールHAT神戸」は、都会的なショッピングモール。ファーストフード店や携帯電話ショップ、ドラッグストア、子ども服ショップなどが集まります。「関西スーパー」もあり、日常的な食品の買い物はここだけでも十分。シネコン「109シネマズHAT神戸」もあるので、歩いて映画を見に行くことができます。

大型家電量販店や大型ディスカウントストアへも徒歩圏内で、三宮でいっぱい買い物をしても市バスで帰って来ることができるという便利さ。とにかく買い物には困らないのが「HAT神戸・脇の浜」で暮らす大きなメリットです。

ショッピングモール「ブルメールHAT神戸」外観
「ブルメールHAT神戸」には40店以上のテナントが入っています
「関西スーパーHAT神戸店」は「ブルメールHAT神戸」の1階に
大型家電量販店やシネコンも

学校、保育園、幼稚園、病院などの施設が充実

HAT神戸内には、小学校や中学校、高校があり、いずれも通学時間は10分以内。幼稚園や保育園もあり、子育てにやさしい街と言えるでしょう。

 

「赤十字病院」などの医療施設が充実しているのも大きなポイント。中でも、「神戸こども初期急病センター」は、夜間・休日の急な子どもの内科系疾患の外来診療に対応する神戸市唯一の専門医療施設です。急に子どもの体調が悪くなったときに利用できる心強い存在です。

 

「春日野道駅」の東には、28科333床の総合病院「神鋼記念病院」があり、幅広い診療科目に対応。人間ドックのための「新神戸ドック健診クリニック」や、健康診断のための「健診センター」も併設されていて、幅広い年齢層の健康づくりに貢献しています。

「神戸こども初期急病センター」外観
総合病院「神鋼記念病院」
HAT神戸に立地する学校へは通学も10分程度と便利
子育てにふさわしい豊かな環境に恵まれた立地
お部屋の内覧・お申込みのお問い合わせ
簡単!約1分で完了!
お電話の方はこちら
※下記のいずれの店舗でもお問い合わせできます。

近い条件の物件を探す

このページの先頭へ