• お気に入り -
    お気に入り登録が完了しました。

    ページ上部からいつでも確認できます。

  • 閲覧履歴

    最近見た部屋

    最近見た物件

    最近検索した条件

ここからメインコンテンツになります。

落合 団地のくらし (兵庫県神戸市須磨区)

“オチアイグラシ”へようこそ。神戸市のこうべぐらし応援補助金が活用できます

「落合」は、1970年代のニュータウン開発の流れの中で出来上がりました。須磨区の名谷エリアにあり、最寄り駅は神戸市営地下鉄西神・山手線の「名谷駅」。三宮からは約20分の距離にあります。そんな「名谷駅」からは、バスが便利なのですが、のんびり歩いても20分ほどで到着します。

住民の方は、駅前までよく歩いて買い物に来ているようです。

駅前には、百貨店やスーパー、そのほか専門店が並ぶ「須磨パティオ」があります。生活に必要なものは、ほとんどここで手に入ります。そして、「落合」の周辺にもお好み焼き店に喫茶店、パン屋さんにケーキ屋さんなど個人店も立ち並びます。

 

そんな「落合」には、通称“赤道”と呼ばれる車が通れない道があります。子どもたちが走り回っても事故の心配のない“赤道”は、団地から公園、そして、複数ある学校への通学にとても便利。静かで暮らしやすい落ち着いた環境というのも特長の一つです。

また、神戸市のこうべぐらし応援補助金「住みかえーる」が活用できます。(令和6年6月受付スタート)

 

〇家を借りて住みかえーる【団地ぐらし応援】

4階建て以上のエレベーターのない賃貸住宅(1~3階居住も対象)に入居する若年夫婦・子育て世帯に最大35万円を補助

〇親子が近くに住みかえーる【親子ぐらし応援】

親・子世帯で近居・同居をはじめる世帯に市外からの転入の場合20万円(市内移転10万円)を補助

 

※)上記施策には夫婦の合計年齢が80歳以下の世帯、または小学生未満の子どもがいる世帯等の対象要件があります。対象外となる住戸もありますのでご注意ください。詳しくは神戸市ホームページ(検索ワード:「神戸に住みかえーる」)をご確認ください。

団地ができたときから暮らしている家族も、小さな子どもがいる子育て家族も、夫婦二人で暮らしている家族も。さまざまな家族の暮らしとともに、日々街も成長している「落合」。あなたもこの「オチアイグラシ」の仲間入りをしてみませんか?

車が通れない道“赤道”
団地内には子どもたちがのびのびと遊べる公園もたくさん

名谷駅周辺では名谷活性化プランが続々進行中!

「名谷駅」周辺では、新たな「ゆとりある郊外型居住エリア」のモデルとなるよう、大規模な活性化プロジェクトが続々進行中です。

 

2024年には、長く地元で愛される大型ショッピングセンター「須磨パティオ」が、「みんなでピクニック、須磨パティオ」をコンセプトに、24年ぶりに全面リニューアルオープンする予定です。

昼も夜も楽しめるオールデイダイニング、チャレンジショップ、シェアキッチンなど、多彩な魅力のショッピングセンターに進化し続ける今後の「須磨パティオ」に期待が膨らみます。

2023年6月には、名谷駅ビル商業施設「tete(テテ)名谷」が先行開業しています。限られた時間でも働ける職住近接オフィス「ジョブシェアセンター」も新たにオープンし、地域の方の「働きたい・学びたい・交流したい」を応援します。

 

このほか、名谷駅ビル施設のリニューアル、保育施設の新設、「落合中央公園」のリニューアル整備など、今後も「名谷駅」周辺では多彩なリノベーション計画が目白押しです。

詳しくは「名谷活性化プラン」で検索してみてください。

百貨店やスーパー、専門店が並ぶ「須磨パティオ」
「ジョブシェアセンター」やキッズプログラミングスクールが入る「tete(テテ)名谷」

住民が太鼓判を押す“落合自慢”のお店

団地周辺を歩くと、「落合」住民もおすすめするお店やスポットがたくさん。住民が太鼓判を押す自慢のお店を紹介。

 

「ケーキハウス ダルセーニョ」は、1997年にオープンした洋菓子店で「落合」住民からの支持も厚いお店。「日本人の口に慣れ親しんだご飯一粒の水分量と同じ程度水分を含んだスポンジ生地作りにこだわっている」とのこと。百貨店の催事出品の際、15分で300個を売り上げた記録を持つ「白川包み」はこのお店の名物の一つ。

団地からほど近くにある「神戸洋藝菓子ボックサン」は「オチアイグラシ」をはじめたら、ぜひ利用したいお店の一つ。バウムクーヘンやチーズケーキなど、「落合」住民に長く愛されているテイストです。

「ケーキハウス ダルセーニョ」の名物「白川包み」はお土産にぜひ
先代から作り上げた「神戸洋藝菓子ボックサン」のケーキはしっかりした甘さと大きさが特長です

「ホルス 名谷店」はもっちりとした食感の「上食」を始め、種類豊富な食パンが人気のパン屋さん。「ホルスがあるから良いやん!」とほかの地域の友人がうらやましがるほどの“落合自慢”のお店です。

団地すぐの「Cafe Windsor」では豊富なカフェメニューだけでなく、モーニングや日替わりランチメニューも用意されていて、駅前まで出かけなくてもゆったりとした時間を過ごせます。

「ホルス 名谷店」は看板の食パン以外にもおかずパンや菓子パンも充実
「Cafe Windsor」は、日替わりランチや人気の「ふわとろオムライス」を落ち着いた店内で味わえます

日々のくらしを豊かにする便利な周辺施設

「北須磨文化センター」内にはトレーニングルームや温水プール、図書館などがあります

団地から徒歩4分の「北須磨文化センター」には、トレーニングルームや温水プール、図書館があり、地域の方の集いの場になっています。「北須磨文化センター」では、料理や体操、語学に絵など、さまざまな講座やイベントも開催されていますので、気になる方はのぞいてみてはいかがでしょうか。

また、団地から徒歩2分に「スーパーマルハチ 落合店」が、徒歩1分にはクリーニングとコインランドリーの併設された「キリン堂 須磨北落合店」があり、気軽に立ち寄れて便利です。

団地からすぐの「スーパーマルハチ 落合店」は朝9時から夜10時まで営業しているので便利
「キリン堂 須磨北落合店」にはクリーニングとコインランドリーも併設

住民がおすすめする“落合自慢”のスポット

団地周辺にはまだまだ「落合」住民おすすめスポットがたくさん。

 

「落合」の自慢の一つに“紅葉がきれい”があります。長年住んでいる方々に聞くと、常に挙がってくるほど。「松尾公園」をはじめ、“赤道”の街路樹など、隠れた紅葉スポットとして写真撮影を楽しむ人がいるほどなんですよ。

「松尾公園」は、「落合」住民のみならず近隣住民のリラクセーションスポット。公園内には大きな砂場やベンチがあちらこちらに設置され、涼しい夕方には、犬のさんぽや学校帰りの小学生、休憩中の年配男性など老若男女でにぎわいます。とても静かで落ち着ける空間なのは、車道が少なく交通量が多くないから。子どもにも安全で、かつ静かなのは、のんびり考え事などをしたいときに良さそうです。

 

「落合」から東へ15分ほど歩くと、春は「松尾公園」とならびきれいな桜が有名な「滝が谷公園」が。ぐるっと一周木々の間を抜ける遊歩道はウオーキングに最適。すべり台などの遊具もそろい、子どもから大人までのんびりと過ごせる憩いの場として、「落合」住民も利用しています。

「殿津谷公園」には、野球や自転車の練習に使われるようなひろびろとしたグラウンドとブランコ、砂場などの遊具エリア、さらに、のんびりと日なたぼっこできるベンチと木陰のエリアがあり、小さな子どもからシニアの方まで、たくさんの人が憩いの場として利用しています。

団地内や周辺の紅葉スポット「落合」の自慢の一つ
近隣住民のリラクセーションスポット「松尾公園」
「滝が谷公園」は地元のボランティア団体によって美しい姿を保っています
約2万平米という広い面積の「殿津谷公園」

一人暮らしからファミリーまで。「無印良品」の部屋からDIYの部屋まで

部屋のタイプも、一人暮らしからファミリーまでたくさんのタイプがあります。中には、「無印良品」とタッグを組んで手がけている【MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト】でリノベーションした部屋もあり、とてもおしゃれな団地です。

例えば夫婦で住む場合、ご主人は新しいところが好みで、奥さんはちょっと古めの方が好き、と意見が合わないこともしばしば。でも【MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト】では、古く良いところは残し、キッチンや水まわりなどは新しくきれいにリノベーションされているので、両方の好みをかなえることができるうれしいプロジェクトです。

 

そのほか、本格的なDIYができる部屋もあり、DIY本格派までしっかり対応できる施工範囲と、DIYのためのさまざまな特典や免除が付いてきます。建物の構造部分以外は全て改修OK!なので、とことん変えてみたい本格派の方にもぴったり。また、入居のときの状態に戻す“原状回復”が不要なので大胆なカスタマイズにもチャレンジできます。リノベーションのコーディネート会社や工事業者と相談しながら進めることもできるので安心です。

きれいとレトロが同居する【MUJI×UR団地リノベーションプロジェクト】
自分で壁を塗りひと手間を楽しむのも良いかもしれません

暮らしの相談窓口、管理サービス事務所

団地内には、住民の安全・安心で快適な生活をサポートする管理サービス事務所があり、ゆあ~メイトが住宅の修理や集会所の予約受付のほか、住まいに関する問い合わせに答えています。

 

また、シニアの方の安心を支える生活支援アドバイザーが常駐しているのも、この団地の魅力。シニアの方の相談に応じたり、希望の方には電話で安否確認を行うほか、さまざまな年代の方向けのイベントやサークルづくりを目指した催しなども行っていますので、初めての方でも気の合う友達が見つかるかもしれませんね。

くらしの相談窓口「落合団地管理サービス事務所」
「落合」の集会所で「大人の塗り絵教室」を開催しました
UR賃貸住宅は礼金・手数料・更新料・保証人ナシ
お部屋の内覧・お申込みのお問い合わせ
簡単!約1分で完了!

※下記のいずれの店舗でもお問い合わせできます。

所在地
兵庫県神戸市須磨区中落合2-2-1 須磨パティオ1番2階
電話番号
078-792-0256
営業時間
10:00~17:00
休業日
水曜、年末年始(12/29~1/3)、2024/5/3~5/7 13時まで
  • ※お部屋の内覧には本人確認書類が必要となります。内覧をする場合は、事前にお問い合わせいただくとスムーズです。
所在地
兵庫県神戸市須磨区北落合一丁目1番、五丁目1番、神戸市須磨区東落合二丁目19番 319号棟 
電話番号
078-793-0025
営業時間
9:30~12:00・13:00~17:00
休業日
水曜、日曜、祝日、年末年始(12/29~1/3)
鍵貸出時間
10:00~12:00・13:00~16:00
  • ※お部屋の内覧には本人確認書類が必要となります。内覧をする場合は、事前にお問い合わせいただくとスムーズです。
  • ※管理サービス事務所とは、物件の中にあるご入居時のサポートをする窓口です。ご入居後の相談も承っております。
空家情報フリーコールスーパー
0120-23-3456

※携帯電話からもご利用いただけます。

営業時間
9:30~19:00
休業日
年末年始(12/29~1/3)
この建物の空室一覧をみる

この物件を見た人は他にこのような物件を見ています!

近い条件の物件を探す

最寄駅
閉じる
PC版表示 スマートフォン版表示