URくらしのカレッジ

これからのくらしを考える ひと×団地

団地の集会所でテレワーク!非常時にもみんなの共用スペースが活躍

東京都世田谷区にある「アクティ三軒茶屋」では、物件内にある集会所が、期間限定でテレワーク向けのスペースになっています。緊急事態宣言の発出を受け多くの企業が社員のテレワーク・在宅勤務を進める中、自宅では仕事がしづらい方や、静かな環境で作業をしたい方に有効的に利用されています。

さまざまな用途で使われる集会所

「アクティ三軒茶屋」では、5号棟1階にある集会所が、2020年4月より期間限定でテレワーク向けのスペースになっています。こちらは団地居住者向けで、月曜、火曜、木曜、金曜、土曜の10:30~16:00まで(団地管理サービス事務所の営業時間内)利用可能。その場合は、現地の団地管理サービス事務所で、所定用紙に必要事項を記入して申し込みます。利用料はかかりません。
この場所を利用した方からは、「またぜひ使わせていただきたいです。とても助かりました」といった声がありました。
普段はイベントや習い事などに使われている団地の集会所。いざというときにも、住んでいる人のことを考えた用途で活用されるんですね。

集会所内の三つの座席の距離は、十分に離れています
パソコンやWi-Fiなどの通信環境設備は、利用者ご自身に用意いただきます
備え置きの消毒液で利用者ご自身に利用前後の消毒などを行っていただきます
記事のまとめ

「アクティ三軒茶屋」では、集会所がテレワーク対応の開放スペースに

  • ・物件内にある集会所は、期間限定で団地居住者のテレワーク向けのスペースとして、月曜、火曜、木曜、金曜、土曜の10:30~16:00に利用可能。利用したい場合、団地管理サービス事務所で所定用紙に必要な内容を記入。利用料は無料
  • ・URの物件の中にある集会所は、普段はイベントや習い事などが行われ、住んでいる人同士のコミュニケーションの場になっている
記事で紹介したURの物件はこちら
あなたにおすすめの記事