URくらしのカレッジ

レコメン!×UR

若手お笑い芸人・ロングアイランドが、桜が自慢の団地を訪問!俳句を詠んでお花見をエンジョイ

若手お笑い芸人・ロングアイランドの二人が、UR賃貸住宅を舞台にいろいろな企画に挑戦! 全国の団地をめぐり、URならではの特長や環境、イベント、周辺の人気店など、情報盛りだくさんにレポートします。全国のURには敷地の中に桜の木があるところも多く、今年もきれいな花を咲かせているとのことで、お花見に行ってきました!

満開の桜の美しさを写真&俳句で表現!

二人がまず訪れたのは、京都府八幡市にある男山団地。敷地の至る所で桜が咲いていて、お花見を楽しむ住民の姿も。

松原
早速桜がありましたよ。
松尾
満開で美しいです! こんなきれいな桜が団地の敷地内にあるなんて、良いですね。
松原
なんや「良いですね」って! 感想が薄いなあ(笑)。空の青と、桜のピンクのコントラストが最高!

「この美しい桜を、『URくらしのカレッジ』をご覧のみなさんにも紹介したい!」ということで、二人はそれぞれスマートフォンで撮影。

松原
良いポイントがたくさんあるので悩みますね。花を主役にして遠近法を使えば、松尾に勝てるはず! …うーん、分からなくなってきた。良いのかなこれで…。
  • 松原さんが撮影した写真

不安そうな松原さんに対して、松尾さんは自信満々。

松尾
とにかく僕は桜の良さをアピールしたい! ここにしよう。うん、良い写真が撮れた!
  • 松尾さんが撮影した写真

歌が上手で毎回オリジナルの曲を披露している松尾さんに対し、今回新しい試みとして松原さんが俳句でこの情景を表現することに。完成したのはこちら!

ー 揺れ動く 桜がのぞく 窓ガラス ー 

「室内から窓ガラスに映る桜を見ると、桜がこっちをのぞいているように見える様子を表現した」とのことでしたが、松尾さんをはじめスタッフ一同、すぐには意味が分かりませんでした…。もしかして、松原さんには俳句、向いていない!?

この時期だけ! 団地の桜がライトアップ

次に、奈良県奈良市にある平城第2団地へ。こちらでは夜、団地の中にある集会所前の桜がライトアップされ夜桜が楽しめます。

松尾
花見の新名所になってもおかしくないくらい、雰囲気がありますね! 花見ってみんなでワイワイやるものだと思ってたけど、こうやって夜に静かに見ることがほんまの花見なんちゃうかな、って感じさせてくれる桜です。
松原
昼と夜で全く違う桜の表情を見られますね。

松原さんはここでも一句披露!

ー 陽が落ちた それでも君に 灯がともる ー

「日が落ちて桜が見えなくなるかと思ったけど、主役の君(桜)にはしっかり灯がともるんだな」という意味なのだそうです。一見良さそうに聞こえますが、季語が入っていないのでこれでは川柳です…。松尾さんからは「100点満点中9点!」との評価。厳しい!

団地近くの丘には、見晴らしの良い隠れ家カフェが!

平城第2団地の徒歩圏内で、「cafe Pause(カフェポーズ)」というカフェを発見! 店内はオーナーこだわりのモダンな空間が広がり、テラス席からは池が眺められる、居心地の良いお店。団地にお住まいのみなさんも多くいらっしゃっています。
二人は、ロコモコとケーキの盛り合わせを注文し、仲良くいただきました。

記事のまとめ

男山団地&平城第2団地にはたくさんの桜の木があり、敷地の中で毎年お花見を楽しめる

  • ・男山団地では、敷地内の至るところで桜が咲いている。写真映えもバッチリで、敷地内の公園は住民のお花見スポットに。窓から桜が見える部屋もある
  • ・平城第2団地では、期間限定で夜に敷地内の桜がライトアップされている
  • ・平城第2団地の近くには、住民たちもよく利用している居心地の良いカフェ「cafe Pause (カフェポーズ)」がある
  • ・快適な住環境づくりのため自然環境にこだわっているUR。敷地内にはさまざまな種類の木や花が植えられており、緑が豊か
記事で紹介したURの物件はこちら
記事で紹介したURの物件はこちら
あなたにおすすめの記事