URくらしのカレッジ

レコメン!×UR

【第14回】西大島のインスタ映え写真紹介!“映える”場所を調べてきました!

ロングアイランドの二人が東京都江東区西大島にあるインスタ映えスポットをみなさんに紹介します!

今回の企画のために、二人は西大島を歩き回ったそうです!はたしてインスタ映えスポットは見つかったのでしょうか?

今週の放送では、西大島にあるインスタ映えスポットで撮影したという写真を、Twitterと連動してリスナーのみなさんに、そしてオテンキのりさんに見ていただきました。

まずは松原君が紹介したインスタ映え写真。
こちらは家から3分ほどのショッピングモール内にある帽子屋さんの写真です。
お店の前におしゃれな赤い車が置かれていて、そこに商品である帽子が飾られているそうです。これはなかなかのインスタ映え写真ではないでしょうか!
これはインスタ映え! と納得していたのりさんでしたが…ここで松尾君から提案が。「写真だけではなかなか良さが伝わりませんよね…。なので歌にしてきました!」
前にもあった、この歌にしてくる流れ、どうやら松尾君自らお気に入りのようですね(笑)。
ちなみに今回はこんな曲でした。

【帽子屋さんの歌】作詞・作曲 松尾侑治
「帽子屋~ そこにはハットとオ~プンカ~ もう踊らないかぁ~♪」

「踊らないかぁ?」に関しては、もはや意味不明でしたが、のりさん含めスタジオは大爆笑でした(笑)。

続いて松尾君が紹介するインスタ映え写真はこちら。
二人が住んでいる「団地の廊下」の写真でした。松尾君は、いろいろとインスタ映えスポットを探していたらしいのですが、灯台下暗し! 玄関を開けてすぐの場所に、一番のインスタ映えスポットがあったそうです。まるで絵のようなこの写真、また歌にしてきたそうなので聞いてみました。

【団地の廊下の歌】作詞・作曲 松尾侑治
「行ってきます~ そう言って扉を開けた~ なぜだろう涙が出ちゃう♪」

この歌の受け取り方は人それぞれ、みなさんが聞いて感じたこと全てが正解らしいです(笑)。まるでアーティストみたいな松尾君の発言に、のりさんも苦笑いでした。

この松尾君が歌にしてきましたシリーズ、スタッフ含めのりさんにもなぜか好評なので、また今後やっていくかもしれません。みなさんも「松尾君の歌」をお聞き逃しないように、放送をチェックしてくださいね!

最後は三人でインスタ映えについて考えながらパシャリ。しかし、インスタ映えとは無縁な三人は、頭がパニックになっている模様です。今後勉強してください(笑)。
もしかすると、新たなインスタ映え写真が登場するかもしれないので、Twitterもチェックしてあげてくださいね。

では、来週の放送もお楽しみに~!

あなたにおすすめの記事