1. HOME
  2. 各種手続きについて

各種手続きについて

入居するとき

1.賃貸契約書

ご入居に際しまして法人様と契約書を取交しいただきます。
契約書記載の使用開始可能日から1ヶ月以内に入居していただきます。
※契約書の内容は必ずご確認いただき、入居中も大切に保管してください。

2.

入居(使用)開始可能日以降、管理サービス事務所等の営業時間内に鍵をお受取りください。

3.住宅の点検

入居されましたら、必ず鍵受取時にお渡しする「点検確認書」にもとづき、不具合、故障等の有無をご確認ください。不具合の有無にかかわらず「点検確認書」は管理サービス事務所等へご提出をお願いいたします。

4.駐車場

駐車場のご契約は、住宅のご契約とは別途締結していただくこととなります。また、敷地内有料駐車場はすでに先にお住まいの方が利用されており、これから入居される方がすぐにご利用できない物件もあります。UR都市機構では、敷地内においては有料駐車場以外の場所での駐車は認めておりません。敷地内の有料駐車場を確保できない場合は、各自で敷地外に駐車場を確保していただくこととなります。

5.電気・ガス・水道等の申込み、市区町村への住民登録
  • 電気、ガス、上下水道、電話等についてはそれぞれ住戸ごとにご契約をお願いいたします。特にガスと電話は事前のお手続きを頂くようお勧めします。(お申込みから使用開始まで日数を要するため。)
  • 入居されましたら必ず14日以内に同一世帯全員について市区町村へ住民登録をしてください。

入居しているとき

1.家賃

毎月の家賃および共益費は、UR都市機構の定める日までに口座振込または口座振替によりお支払いください。詳しくは、入居の際にお渡しするご案内及び賃貸借契約書をご覧ください。

2.模様替え等

入居中の模様替え等につきましては、最寄りの管理サービス事務所又は管轄の住まいセンターへご相談ください。
URの了承が必要な模様替えとは?

3.入居変更届

ご入居後の入居者の入替や、法人から個人への切替など契約時の条件や状態に変更が生じる場合、諸条件、所定の手続きが必要となります。最寄りの管理サービス事務所又は管轄の住まいセンターへお問合せ下さい。

4.契約期間

原則として賃貸借契約期間は、使用開始可能日から起算して1年とします。この契約は契約書に別に定めがない場合、また解約のお届けがない場合、同一条件で更新されます。
※契約種類によって、一部内容が異なる場合があります。

5.更新

更新する際のご連絡は不要です。解約予告をいただくまでは自動的に契約が延長されます。そのため、契約満了日が近づいても、一般の賃貸契約のように、契約の更新案内はいたしません。
※更新時の手数料、お手続きは不要です。
※契約種類によって、一部内容が異なる場合があります。

解約するとき

1.解約予告、通知

契約解除の際は、14日以上の予告期間をもって、契約解除届をUR都市機構(住まいセンター、管理サービス事務所等)にご提出してください。

退去するとき

1.家賃負担

退去時の家賃負担は、契約解除届の提出日の翌日から起算して14日分になります。

2.手続き
  1. 公共料金や新聞などの購読物は、入居従業員ご自身で必ず休止の届出をし、清算してください。電話の移設等も併せてお届けください。
  2. 郵便物には必ず転居届出を出してください。
  3. ご入居時に受け取った鍵は、スペアキー含めて、解約日までに必ずご返却ください。
  4. 退去時の粗大ゴミは一般ゴミ置場には捨てず、各自で処分をお願いいたします。
  5. 有料駐車場等ご利用の方は、別途契約解除届を提出してください。
  6. 団地保険等にお入りの方はご加入先にお問い合わせの上、所定の手続き行ってください。
3.退去時査定立会

退去届を受付後、UR都市機構から住宅の損傷の程度を調査に伺います。居住期間中の住宅の毀損、汚損などを調査し、ご負担いただく修理費用を決定するためのものです。(原状回復いただけていない損耗については修理費用に含めさせていただきます。)

4.敷金の精算

日割のお家賃、共益費及び修理費用等と精算を行い残金を返還いたします。(日割のお家賃等は退去届の提出日により請求書等による場合があります。またお預かりしている敷金で不足があった場合には、別途請求をさせていただきます。)

PAGE TOP