1. HOME
  2. ご入居までの流れ

物件探しからご入居までの流れ

本ページの要約

  • 豊富なバリエーションから専門のオペレーターがご紹介します。
  • お申込みは、各UR営業センター等にて受け付けております。
  • ご契約から鍵の引き渡しまで1~2週間程度の期間が必要です。

お申込み時

まずはお電話ください!

社宅向けUR賃貸住宅は、首都圏だけで約40万戸(1,000物件)全国には約68万戸(1,700物件)あります。ご入居される社員様・貴社のニーズ・ご要望に合わせて、専門のオペレーターが豊富なバリエーションから最適な社宅をご紹介します!

インターネットでの検索もご利用ください!

ネット上で24時間、気になる部屋を検索して空室状況をチェック!「社宅可」の物件がご利用いただけます。

インターネットでの物件検索

■ 入居申込事業者の資格
  1. 事業者(個人事業者を含む)で、従業員(役員を含む)に対して住宅を貸付けようとする方。
  2. 日本国籍を有する方及びUR都市機構が定める資格を有する外国人の方。または日本に住所を有する法人であって国内法により設立されたものであること、もしくは会社法(平成17年法律第86号)第933条に規定する外国会社の登記が行われた法人であること。
    ※外国会社につきましては別途契約条件がございます。詳細はお問い合わせください。
  3. 申込事業者、入居する従業員または、入居する従業員の世帯若しくは、同居者が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団または、同条第6号に規定する暴力団員ではないこと。
  4. 家賃の支払いの見込みが確実であること。

お申込み・
住宅の内覧

UR営業センター・法人窓口でお待ちしています!

お申込みは、各UR営業センター・法人窓口にてお受けいたします。
また、お申込みいただいた住宅は内覧ができます。
※内覧時には、身分の確認ができる書類の提示をお願いいたします。
※一部内覧できない住宅もあります。

書類の提出

■ 提出書類

お申込みの際、事業者様の種類によって異なる書類を堤出して頂きます。

法人事業者の場合
  1. UR都市機構所定の申込書
  2. 会社概要書
  3. 前年度の法人税納付済証明書(納税証明書「その1」)
    ※法人税額がない場合は、最近2か年間の貸借対照表及び損益計算書をあわせてご用意ください。
  4. 法人の登記簿謄本(現在事項全部証明書)
  5. 法人の印鑑登録証明書
  6. その他UR都市機構が必要とする書類
    ※契約名義人との関係を確認するため窓口来所者に「社員証」等を提示していただきます。
上場企業等の場合
  1. UR都市機構所定の申込書
  2. 会社概要書
    ※契約名義人との関係を確認するため窓口来所者に「社員証」等を提示していただきます。
■ 上場企業等とは

次のいずれかに該当する法人、またはその法人の子会社もしくは関連会社をいいます。

  • 各証券取引所(外国を含む)上場企業及び店頭公開企業
  • 新興市場(ジャスダック等)上場企業
  • 非上場の生命保険会社、損害保険会社
  • 資本金1億円以上の企業
  • 私立学校法に基づく私立学校、農業協同組合法に基づく農協等
  • 特例民法法人、公益社団(財団)法人、大規模一般社団(財団)法人、医療法人
  • 国、地方公共団体、特別の法律により設立された法人(独立行政法人等)
個人事業者の場合
  1. UR都市機構所定の申込書
  2. 事業者の住民票(マイナンバー記載のないもの)または、登録原票記載事項証明書の写し
  3. UR都市機構所定の事業概要書
  4. 所轄税務署長発行の前年分の納税証明書(その2)(※)前年分が発行されない期間にあっては、取得可能な最新の納税証明書(その2)
  5. 印鑑登録証明書
  6. その他UR都市機構が必要とする書類
■ 各営業センター

各営業センターの窓口

ご契約

ご契約までにUR都市機構の定める方法により家賃2か月分の敷金、使用開始可能日の属する月の家賃及び共益費の日割額をお支払いいただきます。
ご契約から鍵の引渡しまで概ね1~2週間程度の期間が必要です。

上場企業等の場合、敷金が免除になったり、契約するほど敷金が割引になるおトクな情報があります!

鍵の受取り・ご入居

契約書記載の使用開始可能日以降、管理サービス事務所等の営業時間内に鍵をお受取りください。

まずはお気軽にお電話ください。
フリーダイヤル 0120-007-708
営業時間:9:15~17:40(年末年始及び土日祝除く)
PAGE TOP