UR都市機構
MENU
団地には子どもの笑顔が一番 - 多世代が生き生きと暮らす団地の新しい価値をつくりだす
  • 1.左近山団地 神奈川県 〜 祭りの開催で地域がまとまり団地が元気になってきた
  • 2.男山団地 京都府 〜 団地に生まれたスケボーショップに笑い声が響く
  • 3.アーバンラフレ虹ヶ丘中 愛知県 〜 大学と連携して魅力ある団地をつくる
  • 4.東雲キャナルコートCODAN、シーリアお台場、ハートアイランド新田 東京都 〜 少子化とは無縁な人気エリアで子育て世代を団地が支える
  • 5.千里青山台団地 大阪府 〜 多様性 がキーワード みんなでこれからの団地を考える
多世代が生き生きと暮らす
団地の新しい価値をつくりだす

日本に団地が生まれたのは、昭和31(1956)年。 当時の団地には皆が憧れる最先端の暮らしがあり、人々は希望にあふれていました。 それから60年近くの時を経て、いま団地は新しい価値づくりに取り組み始めています。 子ども中心に行われる団地の祭りで、地域を活性化する試みがあります。育児支援サービスを充実させた団地が生まれています。 子どもたちの笑顔があふれる、各地の試みを取材しました。

動画

特集 団地には「子どもの笑顔」が一番

  • 左近山団地 神奈川県
    祭りの開催で地域がまとまり団地が元気になってきた
  • 男山団地 京都府
    団地に生まれたスケボーショップに笑い声が響く
  • アーバンラフレ虹ヶ丘中 愛知県
    大学と連携して魅力ある団地をつくる
  • 東雲キャナルコートCODAN、シーリアお台場、ハートアイランド新田 東京都
    少子化とは無縁な人気エリアで子育て世代を団地が支える
  • 千里青山台団地 大阪府
    「多様性」がキーワード みんなでこれからの団地を考える

WEB UR PRESS バックナンバー

prev
next

独立行政法人都市再生機構

〒231-8315

神奈川県横浜市中区本町6-50-1 横浜アイランドタワー

TEL:045-650-0111(代)

©2015 Urban Renaissance Agency